なんやの過去の出来事  2009年

      2006年    2007年    2008年    2010年   2011年    2012年    2013年    2014年   2015年   2016年   2017年  2018年

2009年


1月4日(日)     レコードコンサート       19:00~       無料
              カップスとその時代
                 選曲 トキオ

1月10日(土)    レコードコンサート      19:04~         無料
              祭典の日'65 (Celebration Day '65)
                  Mr.S/Rockthing:選曲 (Sound Select)

1月17日(土)    レコードコンサート       18:00~        無料
              なんさらま
                   盤士 Mr.F

1月23日(金)    ライブ               19:30~      1000円  
              "Free Concept Jazz Trio"
               水野 啓(g)
               谷向 柚美(vo)
               鈴木 茂流(永久持続音)

1月24日(土)    ライブ               20:00~       投げ銭
               
ボイラーズ
                 高岡 大祐(tuba)
                 ワタンベ(ds)

                       

1月25日(日)   ライブ                19:30~       2000円
             橋本 じゅん(g)
             屋宜 昌登(g)
             早川 岳晴(b)

                    

1月28日(水)   ライブ                19:00~        1000円 
              
[ not mute, but silent tonight ]
                SiMoN (東京)
               伊藤 成男 (大阪 ex.BAZOO)
              
 silent noise orchestra on my tear label ground

               先着30名様にフェアトレードチョコ進呈

1月31日(土)  かんちゃん宴会     18:00~
                会費:  飲み放題 2500円
                       つまみ一品をご持参ください。
                       (どんなものでも、結構です。)
                       (得三の忘年会方式です。)
              出し物等は、19:00開始予定です。

               出し物を、やりたい方、どんどんやってください。
               ライブ、朗読、語り、踊り、なんでもOKです。

                 

                

2月8日(日)  上映会&ライブ             19:30~     500円
          ・昨年11月に、山のなんやで開催された、「シバ・フェスティバル」の模様を撮ったDVDの上映
          
シバ・ハリケーンの生演奏

2月19日(木)  ライブ                  19:30~      2000円
            多田 葉子(a.sax) セッション
             多田葉子(as)  from 梅津和時こまっちゃクレズマ
             臼井康浩(g)
             長坂均(tp)
             照喜名俊典(eu,tb)
             鈴木茂流(永久持続音)

2月20日(金)  ライブ                   19:30~    1000円
            
デコポン1号(g)
            デコポン2号(g)

2月21日(土)  レコードコンサート           18:00~     無料
            なんさらま
               盤士 Mr.F

3月6日(金)  ライブ                   19:30~     投げ銭
           
・丸市(per)+puyo(as)
           ・発条仕掛(山口(vo,b)+山田(vo,b)) 
           DJ:如月

              

3月14日(土) レコードコンサート           18:00~      無料
           なんさらま
              盤士: Mr.F

3月15日(日) ライブ                   19:30~      1500円
           
登 敬三(ts)
            増田正一郎(g)

3月21日(土) レコードコンサート           18:00~       無料
           
盤士: 如月

3月22日(日) ライブ                   19:00~      1500円
           
マーマーフーフー
               畔柳さん率いるバンド
           BREATH MARK(from 東京)

3月23日(月) ライブ                   19:30~      2000円
           泉  邦弘(as,vo)
          岩見 継吾(b)

               

4月3日(金)  ライブ                   19:30~     1000円
           
Seki Show(g)http://www.sekishow.jp
          古屋 剛(ふるやつよし)(g)
         
セッション飛び入り歓迎!

4月7日(火)  ライブ                   19:30~     2500円
          
 片山 広明(ts)
            早川 岳晴(b)

        予約できます。 電話またはメールで
        tel:052-762-9289
spark@nanyagokiso.com


              

4月16日(木)  ライブ           19:30~    前売り3000円 当日3500円 
            大熊 ワタル(Cla)
           こぐれ みわぞう(ちんどん太鼓)
           臼井 康浩(g)

       30人限定 要予約 電話またはメールで
        tel:052-762-9289
spark@nanyagokiso.com

4月24日(金)  ライブ                  19:30~     1000円
          ーお座敷JAZZ at the なんやー
             デコポン1号・山本 隆詞(g)
             デコポン2号・本多 和彦(g)

5月2日(土)  レコードコンサート      19:00~       無料
           選曲 トキオ

        

5月7日(木)  ライブ              19:30~           2000円
        ~爆心ザ・ライダラーズの冒険VOL.3 名古屋・四国編~

          
全国行脚の4人の弾き語り団!その名もライダラーズ!
        
 夢野カブ(自分探さんロッキンホーボー)
         
華村灰太郎(サンダル王国の雑音天使)
         SUEMARR
 (無人船の歌う幽霊船長)
http://suemarr.com
         函館くん(一人応援団 Mr.夕焼け野郎)
           
とにかくどこにもいないOne & Only な輩の自分勝手だけどサイコーの夜宴にします!

            

5月16日(土)  DJ&レコードコンサート    18:30~         無料
            
DJ: おしょう

             

5月23日(土) ライブ              19:30~        1000円
            シバ・ハリケーン
            梶田 イフ

5月31日(日)  レコードコンサート      19:04~       無料
           「ブサイケデリック・プロデュース
            祭典の日:三十六周年ボンゾーズ・バースデー・パーティー」
                

6月6日(土)  ライブ              19:00~        1500円
              ワタナベ マモル(vo,g)
              パイナップル独りウェイ(vo,g)

6月11日(木)  ライブ             19:30~        2000円
            泉 邦宏(as etc.)
            立花 泰彦(b)

6月13日(土)  ライブ             19:30~        600円
            丸市(drums)+PUYO(as)    ゲスト 山田 奈緒(tb)
            Hubert Hormone Jr
.(まゆみさんらのバンド)
               yukari(Vocal)
              ogawara(Guitar&Vocal)
              mayumi(Bass&Vocal)


       PUYOというのは、私です。私、自らやりますので、ぜひ、来てください。

            

6月20日(土) レコードコンサート      19:30~        無料
           「現世との別れ四十九日目」 忌野 清志郎 特集
            選曲:トキオ


           

6月22日(月) ライブ              19:30~       1800円
            
谷向 柚美グループ
               谷向柚美(voice,effects)
               照喜名俊典 (vtb)
              水野啓(g)
              塩井洋介(b,laptop)
 

6月26日(金)  ライブ             19:00~       1000円
           
お座敷JAZZ at the "なんや"
              デコポン1号 山本 隆詞(g)
              デコポン2号 本多 和彦(g)

7月1日(水)  ライブ              19:30~       2500円
            
ジェフ・リー
            ユミ・ハラ・コークウェル
            with
            小野 良子(sax,fl)
             臼井 康浩(g)
         スペースに限りがございますので、ご予約をお勧めいたします
          予約: 052-762-9289 http://www.nanyagokiso.com/

ジェフ・リー&ユミ・ハラ・コークウェル ( Geoff Leigh & Yumi Hara Cawkwell )
アルバム発売記念日本ツアー2009

元ヘンリー・カウのジェフ・リー
待望の初来日!

ジェフ・リー(flute, Soprano sax, voice, electronics)はHenry Cowのファーストアルバム「Legend」に参加。脱退後もサードアルバムにゲスト参加、また、Hatfield & the North, Slapp Happy等の録音やMike Oldfield の Tubular Bells コンサートに参加するなど初期Virgin系のミュージシャンと数多く共演。Charles Hayward、Gerry (G.F.) Fitzgerald、Cathy Williams、Jack MonckとのRadar FavouritesやAksak Maboulをはじめ、UK、オランダ、ベルギーで、ロック、ジャズ、エスニックにまたがるさまざまなプロジェクトにかかわる。90年代初めから難病ジストニアのため一線をしりぞいていた期間が長かったが、奇跡的に回復し、90年代末にPorcupine TreeのColin EdwinとのバンドEX-Wise Headで音楽活動再開。最近ではFaustのUKツアーにほぼレギュラーで参加している。
www.myspace.com/geoffleigh (英語)

ユミ・ハラ・コークウェル (keyboard, voice)はロンドン在住、元フランク・チキンズ。ピアノサーカスなどに曲を提供する現代音楽作曲家であり、元キングクリムゾンのデヴィッド・クロス、チャールズ・ヘイワード、坂田明等との即興演奏で注目されている。元ソフトマシーンのヒュー・ホッパーとHUMI名義でリリースしたCD「Dune」での演奏で2008年度ジャズステーションポールのキーボード部門第4位にランクされる。イーストロンドン大学音楽学講師。元精神科医という異色の経歴を持つ。
http://yumihara.exblog.jp/i10/


7月3日(金) ライブ        19:30~         500円
             MY FUNNY ACOUSTIC 4
                宮下 浩(nothingman
               雰囲気
               宮田まりこ(ミミコ)

7月7日(火)  ライブ       19:30~        1500円
            ソロ・ソロ・ソロ (オールソロライブ)
                 臼井康浩(gt)
              
 puyo(a.sax)
               Andrew Farmer(gt)
               
山田奈緒(tb)
               小野良子(a.sax)
               
マルコオーレ・カテキン(gt.vo)

7月31日(金)  ライブ            19:30~      1500円 
             なんや・だだくさセッション#2
                Seki Showghttp://www.sekishow.jp
                古屋 剛(ふるやつよし)(g)
          セッション飛び入り歓迎

8月14日(金)   ライブ            19:30~     1500円
             『ヲトマミレノカイ』
                *中村勇治(SaxFrom福岡) http://www.nakamurayuji.com/
               *丸市

                *石渡岬
                *照喜名俊典 http://tterukina.com
                *一ノ瀬大悟
                puyo(なんや主)

8月15日(土) レコードコンサート      19:00~      無料
             彼(忌野清志郎)と彼が愛した音楽vol.2
               選曲:トキオ


8月17日(月)  ライブ             20:00~      投げ銭
            ボイラーズ
              高岡 大祐(tuba)
              ワタンベ(ds)

                  

8月20日(木)  レコードコンサート      18:00~23:00    無料
           「ブサイケデリック・プロデュース
            祭典の日:ロバート・プラント・バースデー・パーティー」

8月22日(土)  ライブ             19:30~      2000円
            ギターララバイ(g,vo)+早川岳晴(b)

8月24日(月)   ライブ            19:30~      1500円
             かみむら泰一(ts,effects,laptop)
             臼井康浩(g)
             谷向柚美(vo,voice,effects)
             水野啓(g)

9月7日(月)  ライブ              19:30~      2000円
            シドバレットを唄う会
                 野口新(G,Vo)
              スーマー(Vo,G) 
             橋本じゅん(G,Vo)
             湊雅史(Ds,Vo)

                    

9月11日(金)  ライブ             20:00~     2000円
             
泉邦宏(as,vo,g,etc) 
             岩見継吾(b)
             池沢龍作(ds)
  

                    

9月12日(土)  ライブ             19:30~    1000円
            TITEIJIN 現る 2
              発条仕掛 ソロ
              田村 学 ソロ
              TITEIJIN
                宮田まさし (ボーカル・ギター)
                 峻 (シーケンサー・ベース)
                nao (キーボード)

9月19日(土)  レコードコンサート     19:00~     無料
             花は、どこへ行ったvol.2
              選曲: トキオ

9月26日(土)  ライブ             20:00~    1000円
            
シバ・ハリケーン
            ザ・ファミリー  
http://5hp.jp/?id=thefamily
               2000年、12月結成。 
どこにでもありそうでどこにも無かったバンド名のこのバンドは
自給自足が平和へとつながるひとつの道と気付いた家族が、日々の体験をもとに呼びかける大地からのメッセージ。
そのビート、メロディ、ハーモニーはみんなに土に根ざした暮らしへの感謝や音楽でつながっていく楽しさを伝える。
その活動は国内に留まらずインド、タイでは王女様参列の式典でも演奏。
各地のたくさんの子供たちや人々、ミュージシャン達と一緒に、未来への願いを歌ってきた。

2003年秋 ファーストアルバム 「this is a family」発表
2007年夏 シングル 「BON踊り音頭」発表

                    

10月4日(日)  ライブ             20:00~    2000円
            ボイラーズ
                高岡 大祐(tuba)
                ワタンベ(ds)
            + さがゆき
 http://www.aruma.be/

          

10月5日(月)  ライブ            19:30~     投げ銭
             庄田 次郎(tp)ソロ
             

   庄田次郎(しょうだじろう)<tp> 1949年4月16日 静岡県 下田市生まれ。法政大学卒。(ジャズ研究会) 在学時より原寮と、 新宿ニュージャズホールなどで活躍。その後自己のグループや、阿部薫・ 豊住芳三郎・高木元輝らと共演。‘74年、ニュージャズ・シンジケート を原寮とともに結成、‘85年頃よりリーダーとして活躍。常に日本の ジャズシーンの先端を担い現在にいたっている。‘77年、下田にジャズ喫茶 “チェシャーキャット”(Cheshire Cat)を開店、以後も頻繁に上京。 また地方、海外へも遠征。‘79-80年、富樫雅彦オーケストラ、 ‘85-86年ソロによる全国行脚、‘86-87年、全米吹き歩きツアー、 ワシントンでクリフォードジョーダンらと共演、ニューヨークでは8ヶ月、 ストリートやライブハウスで吹きまくる。‘90年には“Cosmic Zoo”を結成、 さまざまなジャンルとの共演、また全国パフォーマンスツアー、‘92年 9月-12月には、ニューヨーク・メキシコツアーを敢行。‘93年頃より 多数楽器同時演奏を開始、パフォーマンス色を強めながらも、真の音、 ソウルへの探求はその肉体とともに衰えることを知らない。 その後も精力的に日本だけにとどまらず、98年以降毎年、パリやニューヨークなどの海外でも活躍している。現在、東京・竹ノ塚、ダンデライオンで毎月ソロライブ&セッション を行っている。なお、自店チェシャーキャット、ニュージャズシンジケートも 健在である。

プロフィール
1949                 416日 静岡県下田市に生まれる。
1959年~61      合唱隊
1962年~67       ブラスバンド
1968                 法政大学 ニュー・オレンジ・オーケストラ。
1969                 法政大学Jazz研究会に入部。
1971                 新宿・ニュージャズホールで原尞らとトリオで出演。
1972-73             阿部薫、宇梶昌二、豊住芳三郎、高木元輝らと共演。
                            ピットイン、ぐわらん堂、DADA、プルチネラ、ぎぶ村、天井桟敷などでライブ活動。
                           この頃、劇団駒場・芥正彦氏の街頭演劇と共演(歩行者天国などで演奏、その後様々な公演に同行する)。
1974                 615日 New Jazz Syndicate(ニュー・ジャズ・シンジケート)結成コンサート。
1975                 荻窪・グッドマンに毎月出演。原尞(P)・宮内俊郎Ds)・飯島信一郎(B)。
1977                 伊豆下田にてジャズ喫茶“Cheshire Cat(チェシャー・キャット)”を始める。
                             ライブも月に23回開催。東京で演奏、週末に店でセッション。店の経営も順調で 酒の量も一気に増える!
1978
                  ボディービルを始める(「酒浸りの生活に危機感を感じて」とは本人の弁)。
1979                  96日 初台・騒(がや)にて、電気バンド“エターナルナウ”デビュー
                雨宮拓(EL.P)・米山久(Dr)・依田保雄(As)・中村陽(EL.B)・高木幹晴Ds)。
1980                  妻、真弓と結婚。813日長男、美音人誕生。モヒカン頭開始。
1982                 530日 小諸・網壇でライブ。庄田ビル完成、新チェシャー・キャットに。
1984                  315日 伊豆高原・桜の里で野外コンサートに参加。
              アケタの店、伊東・アウトバック、横浜・エアジン、厚木・ファーアウト、クロコダイルに出演。
1985                  7月「九州一周・一人吹き歩き」パフォーマンス、9月「東北方面吹き歩き」ツアー。
1986                  9月から878月 全米吹き歩きパフォーマンス。
              働きながらニューヨークに8ヶ月滞在。約200回のストリート・ライブ、セッション飛び入り
                …ジャズ三昧の日々を送る。“ベンジ”のポケット・トランペットを 購入。
                リクエストされてAll of Meを吹いて、あのディジー・ガレスピーから!1ドルもらう。
1988                 140万バンド結成。雨宮拓(P)・飯田繁美(B)。グッドマンでライブ。
1990                 COSMIC ZOO(コズミック・ズー)結成。小林洋(G)・岩本正博(Dr)・金田俊一(As)。
             10月 九州一周ツアー。ヌード・パフォーマンス開始、ビデオも制作。
1991                 北海道一周ツアー。8月ボディビル県大会で入賞。
1991                 9月から12月 ニューヨーク・ツアー。ウェストエンドカフェなどで5回のコンサート、毎日ストリート・パフォーマンスを行う。
                           メキシコ・ツアー。ティオティワカン大ピラミッドの頂上で演奏。
                     (この頃からメーク、赤べべ、肌襦袢などを着用する)
1992                 44日 上野公園でのお花見パフォーマンスをTVが取材。
              7月 再び九州一周ソロ行脚(複数楽器の同時演奏を開始)。
1994                 東京・梅島ユーコトピアで月例ソロパフォーマンス開始。
                            2月 倉富健・監督作品「タニシ先生」に主演。倉富健と共に北海道パフォーマンス・ツアー。
1996                 下北沢・Human Dog Art Barで月例ソロ活動。山梨-陸前高田-郡山-栃木ツアー。
1997                 2月 足利・オーネット出演。
             6月 モヒカンパニック集団結成。各地でツアー(岡山-姫路-福山-広島-山口-福岡-小倉-鳥栖-熊本-鹿児島)
             東京・町田にて豊住芳三郎と共演。
             7月 郡山ログコテージ・レーベン、宇都宮・ビッグアップル出演。
             8月 佐渡ドンデン銀河コンサート
           この年の共演者:井上敬三、梅津和時、ポール・ラザフォード、ケシャバン・マスラク、ロコ・サトシ(美術)、ヒーロー伊藤、佐藤文幸
1998               スイング・ジャーナル誌人気投票・トランペット部門で全国第15位に!
             5月から7月 ヨーロッパ・ツアー。ドイツ・メールスジャズ・フェスティバル参加。ピーター・ブロッズマンと共演。
             コペンハーゲン、ウィーン、ミラノ、バルセロナ、パリでストリート・パフォーマンス。
1999               8月 三重「アートランド・キャンプ」に出演。
            12月 東京芸大・芸祭に出演。
            1231日 新宿・ライブ・イン・ピアにてオールナイト演奏。
2000              5月 丸木美術館にて演奏。
            7月 モヒカン・パニック・トリオ 九州ツアー。谷山明人(Ds)・鈴木ケンタロー(B)。
              ツアー中、博多リバーサイドでCD制作。
            1231日 下田・チェシャー・キャットにてオールナイト演奏。
2001              1月 高円寺・ボントワレに出演。
                        2月 鶴ヶ島・龍のアートフェスティバル・オープニングにて演奏。
                         3
月 新宿・永谷ホール「至高胎」パフォーマンスに参加。
                         4月 相模原でお花見パフォーマンス。
                         5月 「アース・デイin調布」にて演奏。
                         6月 三軒茶屋・ヘヴンス・ドアで演奏。ロック・ミュージシャンと共演開始。
            10月 横浜ジャズ・プロムナードで演奏。我孫子・野外美術展にて演奏。
            1231日 下田・チェシャー・キャットにてオールナイト演奏。
2002              6月 高円寺・UFO Clubで演奏。
            7月 フランス・ツアー。
                   アジア・アフリカ・ラテンアメリカ美術展にて演奏。
           1231日 下田・チェシャー・キャットにてオールナイト演奏。
2003             6月 下田・チェシャー・キャットにてCat Jam Night、ぽやぽやバンドによるゲスト・ライブ&セッション。
           7月 下田・Cat Jam Night2弾、オラン(アコーディオン)によるゲスト・ライブ&セッション。
           9月 ニューヨーク・ツアー。クラッシー(Perc)同行。
           11月 下田・Cat Jam Night3弾、ガンジー(Sax&野村おさむ(マリンバ)によるゲスト・ライブ&セッション。
           12月 関西ツアー(福山-姫路-京都-豊橋)。

10月6日(火)
     この日は、23時をもちまして閉店します。(近隣の水道工事のため)

10月10日(土) レコードコンサート  19:00~   無料
             選曲 : トキオ

10月17日(土)
         臨時休業(従業員旅行のため)

10月28日(水) 
           飲み会
         かんちゃんの命日です。一周忌になります。
         特に催しはしません。飲みましょう。


     お知らせ

なんやでは、11月に、ライブが11本あります。
このうちで、
5回以上ライブに足を運んでいただいたお客様に、
感謝の念を込めて
さつま司(芋焼酎)の720ml瓶を、プレゼントいたします。
(原則的に、ライブチャージを支払われたお客様が対象になります。)
ふるって、ライブにおこしくださいませ。

               なんや 店主(puyo)


11月7日(土) ライブ          19:30~    2000円
            ジアンニ・ジェビア [Gianni Gebbia](sax) http://www.last.fm/music/Gianni+Gebbia
                                      www.myspace.com/giannigebbia
                                      http://giannigebbia.blogspot.com
            磯端 伸一[Shin'ichi Isohata](g) http://o-musubi.com/
            一ノ瀬 大悟(b)

ジアンニ・ジェビア (Gianni Gebbia)
1961年、シシリー島パレルモ生まれ。循環呼吸奏法、マルチフォニック奏法を駆使した無伴奏ソロから、故ペーター・コヴァルト(b)、ギュンター・ゾマー(ds)とのトリオ、歌手を含むグループTerraArsaなど幅広い活動を続けてきた。1990年には、イタリア『MusicaJazz』誌の批評家投票において最優秀賞を受賞した。またパレルモでは長年に渡って、即興音楽のフェスティバル、CurvaMinoreをオーガナイズしている。代表作には、コヴァルト、ゾマーとのトリオによる『CappucciniKlang』、グザヴィエ・ガルシア(sampler)、ニルス・ヴォグラム(tb)とのトリオによる『Pronto!』、TerraArsaによる『IlLibroDegliEroi』、ソロによる『BodyLimits』、『HPortraits』等がある。共演者は、エヴァン・パーカー,フレッド・フリス,リンゼイ・クーパー,吉沢元治,翠川敬基,大友良英,デビッド・モス、ヘンリー・カイザー,ジム・オルーク、ノエル・アクショテ、オリバー・レイク等多数。

磯端伸一 (Shin'ichi Isohata)
1962年大阪生まれ。12才からギターを弾き始めジャズに傾倒、1982年から東京で音楽理論等を学ぶ。1985年から故高柳昌行氏に師事、楽器の基礎と、氏の音楽哲学を学ぶ。1993年から兵庫県在住。いわゆるクラシックやポピュラーの類から、ノイズ・抽象に至るまでその音楽活動は多岐に渡り、特にアブストラクトなジャズと現代音楽的アプローチのインプロヴィゼーション・ギター・ミュージックは、視覚的イメージと独自の理論構成によって精緻かつ大胆に奏され、その独特な響きと透明な音色は多くのリスナーを魅了している。また他の分野のアーティストとのコラボレーションも多数手がけている。共演者は大友良英、杉本拓、江崎将史、宇波拓、内橋和久、クリスティ・ファーカス、ティム・オリーブ、ジアンニ・ジェビア、ザヴィエ・シャルル、アクセル・ドナー等多数。

                 

11月9日(月)  ライブ          19:00~   1500円
             
さの まきこ(詩・唄) http://www.geocities.jp/butoh_kyo/sano.htm
             姫ひょっとこ(詩・G)
             鈴木 茂流(マンドリン)
      
詩のボクシング、今年度山口大会優勝「さのまきこ」と、第1回愛知大会準優勝「姫ひょっとこ」の、華麗なる夢の共演!
       実力者二人による詩のステージと、いつまでも胸に残る、誰の心にも響く、うたのステージ
          佐野眞紀子(さのまきこ) 現、宮崎在住 
東京の小劇場での演劇活動を経て、街頭などで即興舞踊を始める。
1986 年よりダンスカンパニー「ダンス・バター TOKIO」に参加、ヨーロッパ公演(伊、独)や
日本国内で多数公演、現在も即興演奏家とのセッション多数。      
1998 年より自作のうたが次々と生まれ、音楽活動も始める。      
踊りはすでに国内外で高い評価を受けているが、音楽活動においても、その豊かな表現力を発揮。
全国各地での、イベント出演、ライブ活動に奔走している。      
ジャンルとして、特定は難しいが、誰にとっても、馴染みやすく、清々しいうた。
老若男女問わず、親しめると好評をえる。     
主にそのわかりやすくも胸に滲みる詩の実力は比類なく、      
2009年には「詩のボクシング」山口大会で優勝。  

11月10日(火) ライブ          19:30~   1500円
              
山内 桂(sax)  http://salmosax.com/
                臼井 康浩(g)
              渓(g)
              chiyo(key)
              ごとうくにこ(voice)

                 山内 桂 (やまうち かつら)
1954年別府市生まれ。大分市在住。松山の大学でサックスと即興演奏を始め、作曲も行う。また並行して、ミルフォード・グレイブス、ハン・ベニンク、デレク・ベイリー、トリスタン・ホンジンガー等の初来日松山公演を主催、あるいは関わる。
以後 通算23年半を会社員として過ごす傍ら、地方都市で自主的な音楽活動を続け、即興演奏や自己のグループで活動、自身の音楽を磨く。
'02年10月以降音楽活動に専念し、音そのものの響き、細胞レベルのコミュニケーションによる独自のサウンド・アート ”SALMO SAX ”をソロを中心に国内外で展開中。その音は刺激的で、どこかなつかしい。 '08年、あらたに "salmosax ensemble" を開始。 '09年、更に自由を音の中に捉えた上で "salmo pop" や "cafe salmo" を模索中。

11月11日(水) ライブ          20:00~  2000円
             三角みづ紀ユニット
             < 1st アルバム「悪いこと したでしょうか」発売まえぶれツアー>

              三角みづ紀(vo)
              林隆史(guitar)
              井谷享志(per)

             水野啓トリオ
              水野啓(g)
              谷向柚美(vo,voice,effects)
              井谷享志(per)

               
 三角みづ紀(みすみ みづき)プロフィール
                        http://misumimizuki.com/
1981年4月18日生まれ。鹿児島出身。
12歳より詩作をはじめる。
18歳で上京、東京造形大学造形学部視覚伝達学科卒業。
20歳の冬より1年半あまりの奄美大島での病気療養中に、
現代詩手帖に投稿をはじめ、22歳で第42回現代詩手帖賞を受賞
処女詩集「オウバアキル」で第10回中原中也賞、
第2詩集「カナシヤル」で第18回歴程新鋭賞、
2006年度南日本文学賞を受賞。
2008年5月に第三詩集「錯覚しなければ」を刊行。
文筆のほか、ライブパフォーマンスや映画制作も行っている。
2009年6月に講談社より処女小説「骨、家へかえる」を刊行。

                

11月12日(木) ライブ         19:30~   1000円
             登 敬三(ts)
             臼井 康浩(g)
             puyo(as)
             石渡 岬(tp)
             小野 良子(as)
               
後半はセッションやります。楽器持参でお越しください!
                   

11月16日(月) ライブ         19:30~  1500円
          “Free Improvisation Guitars in Nagoya”
             佐藤 行衛(g)

               臼井康浩(g)
              Andrew Farmer(g)

                マルコオーレ・カテキン(g)
                佐藤行衛 <Sato Yukie> (guitar, vocal)
 1963年東京生まれ。10代の頃からロックバンドを結成し、日本のアンダ-グラウンド·シ-ンで積極的にライヴ活動。
 高校生の時には、TVで坂本龍一との共演經驗あり。
 1995年、日本人による韓國ロック專門バンド“コプチャンチョンゴル(韓國語で「モツ鍋」の意)”を結成。韓國のロックバンド“シナウィ”や、“ファンシネ·バンド”“オオブ·バンド”等を日本に招聘し、共同コンサ-トを主催。
 1999年、日本人グル-プとして初の韓國デビュ-。アルバム『アンニョンハシむニカ』(Doremi Records)發表。デビュ-に伴い、ソウル在住となる。『水曜芸術舞台』『リアル·コリア』『音樂キャンプ』といった人氣TV·ラジオ番組に多數出演。今度は日本のバンドを韓國に呼び、ソウルで韓日インディ·フェスティヴァルを開催するなどして活動。

 平行して、新しい音樂の可能性を求め、フリ-·インプロヴァイザ-としても活動を開始する。
 2000年、八木橋司(as)、永塚博之(b)らとフリ-·ミュ-ジック·グル-プ“YES trio”を結成、定期的にライヴ活動を始め、CD-R作品を多數發表。
 韓國でも、姜泰煥(as)、金大煥(per)、崔善培(tp)、アルフレ-ト·ハルト(元カシ-バ-、現ソウル在住)らと共演·交流をはかり、豊住芳三郞(ds)、フィル·ミントン(vo)の韓國ツア-をサポ-トしたり、若手のインプロヴァイザ-朴暢秀(p;現代音樂家でもある)と共に日本ツア-を行ったり、Ruins、一樂儀光(ds)、山本精一(g;ボアダムス他)、河端一(g;Acid Mothers Temple)といった日本の音樂家らのソウル公演を開催したりと、日韓にわたり玄界灘を越えて樣樣に活躍中。
 2002年2月には、崔善培(tp)とのduoで日本ツア-を行い、CD-R『Instant Demo』(Jabrec Korea)發表、好評を得る。
 5月にはハン·ベニンク(ds)と共演、橫浜ジャズ·プロムナ-ドに出演する。
 10月、再びフィル·ミントンと共に韓日ツア-を行う。
 11月、韓國の舞踏家オ·ウンヒのdance drama“The Gates”の音樂を、韓國傳統音樂家の辛惠英、日本人のアフリカン·パ-カッション奏者、砂川正和らとともに擔當。
その間にも、東京·名古屋·京都·大阪·廣島·山口·福岡等の日本各地で公演。最近ではヒゴヒロシ(b;澁さ知らズ他)とのコラボレ-ションも多い。
 2003年からソウルにて、卽興音樂/實驗音樂/前衛芸術の總合イベント“プルガサリ”を主催。プルガサリは、韓國國內の新人ア-ティストの發掘·育成に寄豫し、日韓をはじめとする國際的なア-ティストらのコラボレ-ションを行い、非營利目的の眞の文化交流の場を提供する。

 “プルガサリ”の趣旨は以下の通り。

 韓國には、インプロ·シ-ンとか、ノイズ·シ-ンといったものが皆無に等しく、そういったCDやレコ-ドを賣っている店もほとんど無いというのが現狀です。しかし、それはそういった音樂に觸れる機會が少ないこと、また、そういったア-ティストの發表の場がほとんど無いことが大きな要因のひとつだと思われます。本當にそういったミュ-ジシャンはいないのか、潛在的なア-ティストがいるはずなのでは? もちろん、私自身をはじめ、數少ないインプロヴァイザ-達が演奏する場が無いといったこともありますが、まだ見ぬ新しいア-ティストを求めて、そんな發表の場が作れたらいいなぁと思い、“プルガサリ”と題したライヴ公演をスタ-トしました。
 ロックとか、ジャズとか、傳統音樂とか、現代音樂とか、そういったジャンルからはみ出してしまうような、摩訶不思議なステ-ジになればと願っております。とにかく一步ずつ、がんばっていきたいと思いますので、なにとぞ應援のほど、よろしくお願いいたします。
(By 佐藤行衛)

11月19日(木) ライブ         20:00~   2000円
             泉 邦宏(as,vo,g)ソロ
             PUYO(as)+丸市(ds)

                  

11月20日(金) ライブ         20:00~   2000円
             鈴木 常吉(vo,ac,g)
                
鈴木常吉(すずき・つねきち)プロフィール
80年代にセメントミキサーズにボーカル/ギターで参加。1989年、伝説的バンド・オーディション番組TBS「イカ天」出場、3週勝ち抜き、注目を集める。90年、セメントミキサーズ 「笑う身体」でメジャーデビュー。プロデュースをブレイヴ・コンボのカール・フィンチが担当。その音楽性が高い評価を得るもアルバム1枚を残して解散。翌91年、つれれこ社中にボーカル/アコーディオンで参加。97年、つれれこ社中、オフノートより「雲」をリリース。ビートたけし、高田渡、早川義夫、忌野清志郎らに絶賛される。2000年、つれれこ社中、活動休止。2006年、満を持して初ソロ作「ぜいご」をリリースする。現在はソロを中心に、渋さ知らズにゲスト参加したりしている。

                 

11月21日(土) ライブ  19:30~(ライブ会場[2階]の開場は、19:00) 500円(入口で支払)
             MY FUNNY ACOUSTIC 5
                宮下 浩(ex.nothingman
                  森口 タクト(ex.アメニトウタ)
                 潮谷 領二(ex.wolc)

11月22日(日) ライブ  20:00~(ライブ会場[2階]の開場は、19:00)   2000円
            ホルモン鉄道
              
大谷氏  http://www.ne.jp/asahi/chika/on/otani.htm
              石川 浩司
http://members.at.infoseek.co.jp/ukyup/

              30名限定 予約制
                 ご予約は、なんや ☎052-762-9289 または、メール spark@nanyagokiso.comへどうぞ。

              当日の入場は、ご来場の順になります。店の一階は、18:00開店で、飲食できます。 
                

11月25日(水) ライブ         19:30~   2000円
             Jerome Fouquet(tp) from FRANCE
             小埜 涼子(as)
             臼井 康浩(g)
             高橋 是清(tuba)
             長坂 均(tp)

11月28日(土) レコードコンサート  19:00~   無料
             選曲 : トキオ

12月11日(金)  ライブ         19:30~  1500円
             なんや・だだくさセッション#3
                Seki Showg
http://www.sekishow.jp
                古屋 剛(ふるやつよし)(g)

12月14日(月) ライブ          20:00~  1000円
             水野 啓(g)
            "ジョシュア"(Shioi yosuke)(b)

                スタンダードを中心に演奏します。