なんやの過去の出来事  2008年

     2006年    2007年     2009年    2010年    2011年   2012年    2013年    2014年   2015年   2016年   2017年  2018年


1月 5日(土)  レコードコンサート                 18:30〜  無料
            それでも地球は廻っているVOL.9
                   選曲 トキオ

1月10日(木) トーク&ライヴ                 19:30〜       1000円
            出演:モクノアキオ(ROOTS / ELECTROPUTAS/オケイ(ROOTS 
           構成・司会:A-KEN(THE FAKERS)

      モクノアキオ トーク&ライヴのコンセプト:(by A-KEN)

       幼なじみであるモクノアキオが、アメリカはニューヨークに移住して、
      かれこれ13年と言う月日が流れました。
       1994年に渡米後、ニューヨークでみつけた音楽は、今も彼の心を
      突き動かしていると言います。
       彼がニューヨークと言う街で最初に刺激を受けた音や、励まされた音、
      活動を続けている彼の周辺で鳴っている刺激的な音源などを紹介しながら、
      文化や風俗にまつわるエピソードを交え、現地に住んでいる人間にしか
      わからない話も聞き出せたらと思っています。
       そしてミニライヴは「ROOTS」のドラマー、オケイを迎え、
      アコースティック編成による演奏を予定しています。



     モクノアキオ プロフィール

      大阪生まれ。その後名古屋に移住し、16歳から今池で1人暮らしを始める。
      (以後、今池が自らのアイデンティティの拠点となる。)
      18歳で「Roots」というサイケバンドのボーカルを担当し、東名阪ツアーを敢行。
      当時の「今池カルチャー」伝道に勤しむ。
      1994年、音楽活動の拠点を、アメリカはニューヨークに移す。
      「Electroputas」と言う、ノイズバンドにベース&ボーカルで参加し、
      同時に宅録も始める。
      サンプラーとMIDIコントローラーでダウンタウンを中心にアングラ活動を始め、
      1998年から2001年にかけて、実験/ノイズ音楽を中心とした企画のホストを勤める。
      その後、アメリカの高校検定の資格を取得。
      大学に通い、2005年、ニューヨーク市立大学にある、ソニックアーツという
      宅録と作曲専攻の学部へ入り、現在も在籍中。

1月26日(土)  レコードコンサート                18:00〜      無料
             なんやでさらまわし

                 盤士  Mr.F

1月27日(日)   ライブ                         18:30〜     無料
               こんぺいとう
                   
管楽器主体の若者バンド 
                  http://www.justmystage.com/home/koupeitou/
             メンバー
                  中ノ瀬 倫子(tp)
                  中島 章光(tb) 
                  石川 基司(as)
                  高木さん(eu)
                  原田 浩平(cl、g)
                  姫野 里佳(vo)

        管楽器主体のバンドで、葉加瀬太郎や「千の風になって」等、いろんな曲をカバーしています。
       まだ、結成したてですが、「来てくれたお客様は必ず感動させる。」をモットーに各地で活動してい
       ます。オリジナル曲も力を入れて作っています。(原田)

2月 7日(木)  ライブ                         19:30〜      2500円
             田村 夏樹(tp)
             臼井 康浩(g)

2月13日(水)  ライブ                        19:30〜  
             水野 啓(g)
             谷向 柚美(vo)

2月14日(木)   ライブ                        20:00〜        2000円
             Kプロジェクト 水野啓(g)照喜名俊典(eu、fb)
                プレイヤーであると共に、アレンジャーコンポーザーとして精力的に活動
               する二人が織り成す濃密な空間から生まれる無限の包容力。

             ≠(not equal)  高岡大祐tuba ワタンベds
                渋さ知らズ脱退後も旺盛に活動し国内外を股にかける旅するtuba吹き
               の高岡大祐 ボリショイズ、トウヤマタケオ楽団などで大阪を拠点に活動
               するワタンベ昨年ベルギーを旅した二人が生み出す心と体踊るアコース
               ティックライブボリショイズのリズムセクション二人による新ユニット≠。
                今まで培ったリズムセンスを独自に構築して揺らぎのある不思議な
               アコースティックミュージックを展開

2月22日(金)  ライブ                        20:00〜       1000円
             MAMA DUO         (ex.ボントンルレ)
               松井宏(vo.harp)
               横山一明(vo.g)

2月23日(土)  レコードコンサート              18:00〜        無料
              盤士・選曲  トキオ
                     Mr.F

3月8日(土)    ライブ                      19:30〜         1500円

               鎌田雄一(as)  臼井康浩(g) 一瀬大悟(b)  小野良子(as)

                鎌田雄一さんは名古屋出身で名古屋のGoodmanでバイトをしていて暖簾分けを
               してもらって、35年以上、即興演奏を支えて、ジャズ喫茶の荻窪Goodman(現在高
               円寺Goodman)のマスター兼、サックス奏者です。
               演奏スタイルも独自で面白いと思います。(臼井)

3月11日(火)   ライブ                    19:30〜          1500円 
             
             佐藤 行衛(vo,g) with
矢野敏広(mand.ag)
             
ジョンのサン
               姫ひょっとこ(ag.vo)
              臼井康浩アコースティックギターソロ
          
〜韓国ロック&フォークを歌う!!〜
              韓国在住の日本人ミュージシャン佐藤行衛がお送りする唄物が楽しめます。
             なんやでの唄物披露は初めて。お聞きののがしなく!

3月16日(日)   レコードコンサート          18:00〜          無料
             なんやでさらまわし
                盤士 Mr.F

3月21日(金)   ライブ                     20:00〜          2000円

             
鈴木 常吉(vo,acc,g)
             泉 邦弘(sax)

                  このお二人がまたまたなんやにやってきます。最高のお二人なので皆様、
                是非、是非、是非のお越しを!
                なんといっても、私の今、最大のお勧めです。とても、
大好き

3月22日(土)   レコードコンサート            19:30〜        無料
             盤士 トキオ

3月24日(月)   ライブ                    19:30〜         1300円
             谷向 柚美(vo
.voice) 照喜名俊典 (vtb) 水野啓(g) 塩井洋介(b)
             柚美さんの、リーダーバンドです。
           ジャズボーカルの範疇からはみでた柚美さんの唄が聞き物です。なんや初登場。

4月8日(火)    ライブ                   20:00〜         1500円
            不良中年たちの宴   
                寺田町(vo,g)
                SHU
                Mr.F (一人唄ひ)
                  
寺田町さん、そしてSHUさんも、なんや初登場!楽しみです。

4月13日(日)  ライブ                 19:30〜    代 おこころざし(投げ銭)
            はれとけライブ
              
鹿児島より旅を続けるはれとけ一座
              
即興舞踏、演奏セッションライブや琵琶語り、
                              自作のうたのライブなど楽しい盛りだくさん
                 一部 薩摩琵琶語り
                 二部 即興の舞、セッション
                 三部 自作うたライブ

               
演 井上大輔(薩摩琵琶、天吹(笛)、うた他)
                さのまきこ(即興舞踏、うた)   

4月18日(金)   ライブ                   19:30〜          3000円
          臼井康浩(g) 梅津和時(sax) solo&duo

                   18:00 open
                   要電話予約 052-762-9289 30人限定
               いやいや、まあ、なんとも、梅津さんが、生音で、超至近距離で見れる!
              素晴らしい機会です。前回のなんやでのライブでも、今迄でベストな演奏を
              見せてくれました。
              本当に目の前で、生で見るのは、感動がぜんぜん違うんだよ。

4月22日(火)   ライブ                   20:00〜         2000円
             BOILERZ(高岡 大祐  ワタンベ)
              ゲスト kei
            
2月の(高岡大祐+ワタンベ)のライブの時、この二人のユニットを初めて見て、
           その良さにビックリしました。また、やって来てくれます。うれしい!
           前回、見れなかった方々、見てみてちょうだい。
           ジャズはもちろんロック好きな方々にこそ、おすすめ!

4月26日(土)  レコードコンサート          18:00〜         無料
            トキオ
            MR.F

4月28日(月)  ライブ                  19:30〜        1000円
            Jerome Fouquet(tp)
            臼井康浩(g)
            石渡岬(tp)
            小野良子(bs)


  「フランスをベースに数多のインプロヴァイザーと共演を重ね、 大友良英New Jazz Ensembleの
  メンバーでもあるチェリスト、Hugue Vincent(ユーグ・ヴァンサン)とJerome Fouquetジェローム
  フーケ(tp)が来日。日仏のインプロヴァイザーたちが繰り広げる乾坤一擲の即興演奏、聞き逃す
  べからず」(HPより抜粋)

   今回の来日ツアーで東京以外は名古屋の「なんや」だけです。
   名古屋はJerome Fouquet氏が共演します。

   渋さ知らズ、シカラムータ、藤井郷子、梅津和時などと共演しますます話題沸騰中の臼井康浩、
   モノポリーズやバレーボールズで活躍中のパワフル女性トランペッター石渡岬、そしていつもは
   アルトサックスの小野良子は今回のみ限定でバリトンサックスで参加。
    ご期待下さい!!

5月9日(金)   ライブ                  19:30〜        1200円
            DUO   
             水野 啓(g)
             谷向 柚美(vo)

5月10日(土)   ライブ                  19:30〜       投げ銭
             UpRah-M (あっぷらーむ)

                  得三スタッフのちかちゃん、堀内くんのバンド
              Ma−Keiko(vo,g)

5月15日(木)  ライブ                   19:30〜         2000円
            Washing Machine
               橋本 じゅん(g,vo)
               野口 新  (vo,g)
               BAKI    (b,vo)
               湊 雅史  (per,vo)
                 昨年に引き続き、今年もなんやにやってきます。
                 シドバレットの曲のみやります。
                 乞う御期待!
                 超至近距離で、見れますよ!すげえや!
    Washing Machineのツアーに向けて期間限定のサイトhttp://www.wash-mach.com/

5月17日(土)   レコードコンサート       18:00〜      無料
             なんさらま
                   選曲 Mr.F

5月20日(火)   ライブ                    19:30〜        1000円
             井口 弘子(詩吟)
             小野 良子(fl. sax)
             一瀬 大悟(b) 

         詩吟がなんやに初登場です。

5月24日(土)   ライブ          19:30〜    前売り 1800円  当日2000円      
                大正浪漫BOYZ(from  大阪)
              三畳一間フォークシンガー チャーミー青木(from 大阪)
              大道芸人 加藤みきお(from 三重 鈴鹿野郎舞一座座長)
    
          白粉少女どりいむ

5月29日(木)   ライブ                 20:00〜23:00頃    投げ銭
            Moonrings express'08
              出演 Tomored
                  ミチ       and more

5月31日(土)  レコードコンサート        19:04〜翌2:00       無料
              Mr.BSによるLed Zeppelin レコードコンサート
       
祭典の日IVXVI
                      busaichedelic.org プロデュース

6月14日(土)  レコードコンサート      18:00〜            無料
             
なんさらま
                   選曲 Mr.F

6月21日(日)   ライブ                 19:30〜         1500円

             ワタナベ マモル

7月4日(金)  ライブ                 20:00〜          1000円
             
横山 一明(vo,g)+増田 涼一郎(vo,g) Duo

             Ma's   田村 学(vo,g) 
                  堀内 学(vo,g)
                  Ma-keiko(vo,g)

7月6日(日)   ライブ                 19:00〜          1500円
          とうじ魔とうじ
         山中カメラ

     ■とうじ魔とうじ
       http://www004.upp.so-net.ne.jp/toji/
     “目で見る音”をコンセプトに、楽器以外の日用品を使い独自の手法で音を操るサウ
     ンドパフォーマンスを行う傍ら、コラム執筆、テレビ出演等幅広く活躍する特殊音楽
     家。武蔵野美術大学空間演出デザイン学科特別講師ほかパフォーマンスユニット「文
     殊の知恵熱」やプロデュースイベントも展開中。著書『半芸術』(青林工藝舎)、
     『とうじ魔とうじ養成ギブス』(洋泉社)


     ■山中カメラ
       http://blog.livedoor.jp/y_camera/
     村上隆のGEISAI6 にて「銀賞」受賞(04)の特殊写真家・パフォーマー。自作の写真、
     映像、歌が融合した独特の「カメラショー」をライブ形式で展開。最近ではカメラを
     使って握る「カメラ寿司」、カメラを獅子舞に見立てて踊る「カメラ獅子」などのパ
     フォーマンスに加え、自作の写真装置「オッパイカメラシステム〜恥部写」など、ヤ
     マナカカメラオリジナル商品の開発、発表などで勢力的に活動中。

                    

7月12日(土)    お祝い会        飲食代のみ
         すえさん還暦祝い 大宴会

 
    何が起こるかはまったくわかりません。すえさんを御存知の方はどんどんあつまってください。
     開始時間は未定ですが、適当に来てくれればよいでしょう。


     すえさんをお祝いするライブが数件決まりました。
     すえさんが、お酒と料理を一部おごってくれます。
     
    すえさんは、6時にお見えになるそうです。(最新情報)

7月17日(木)   ライブ             19:30〜           1500円
              谷向 柚美グループ

7月20日(日)   レコードコンサート     18:00〜            無料
             それでも地球は廻っている
                   選曲  トキオ
                        Mr.F

7月25日(金)   ライブ           20:00〜             500円
                 2000〜 the Sing 2 You演奏
                 2100〜 nothingman演奏

7月26日(土)   レコードコンサート       18:00〜       無料
               なんさらま     選曲Mr.F

8月9日(土)    レコードコンサート     18:30〜         無料
              なんさらま     盤士 Mr.F

8月15日(金)   レコードコンサート     19:30〜         無料
              盤士 トキオ

8月20日(水)   ライブ             19:30〜            2000円
             泉 邦弘(saxなど)
             岩見 継吾(b)

8月22日(金)   ライブ             19:30〜            2000円
          久住昌之presents PROJECTOR”Q” 
             久住 昌之(vo,g) 泉昌之名で「かっこいいスキヤキ」「ダンドリくん」、QBB名で「中学生日記」、
                          さらに、谷口ジローとくんで「孤独のグルメ」などを描くマンガ家である一方、
                          アルバムを出し、CMソングを歌うミュージシャン。Projector”Q”で各地を回る。
 
             栗木 健(per)
    名古屋出身のドラマー。いくつもの劇団の音楽でも活躍中。

                 マンガ家でミュージシャン久住昌之によるプロジェクターで面白映像爆笑画像トークショーと、
                 弾き語りライブが、遂に、名古屋の居酒屋にやってくる!

8月23日(土)   ライブ             19:30〜           2000円
             鈴木 常吉(vo,acc,g) solo

8月27日(水)   ライブ            19:30〜            2000円
             清水貴博(TACA)(acc)from パリ

               スズキケンタロー(bass)
             
臼井康浩(g)

              水野啓(g)
            
谷向柚美(vo.voice.effectsDuo

9月5日(金)    ライブ            20:00〜             500円
              MY FUNNY ACOUSTIC 2
               nothing man

9月13日(土)   レコードコンサート      18:00〜          無料
             なんさらま
                 盤士Mr.F

10月4日(土)   ライブ             19:30〜            1000円
             Hubert Hormone Jr.
             発条仕掛

Hubert Hormone Jr.とは〉        文:Mr.Z


元昭和爆音婦人会のまゆみ氏が新たに結成したバンドの名称である。
『ヒューバート・ホルモン・ジュニア』と片仮名表記したい。
命名はバンドリーダーである、まゆみ氏本人によるもの。
アメリカ現代文学の傑作『ブルックリン最終出口』の作者として知られる、
あのヒューバート・セルビー・ジュニア(19282004)の名をモジっている。
そしてホルモンとは。生理活性物質である「hormone」と
いわゆる「ホルモン焼き」とのダブルミーニング。。と言いたいところだが
意味としては、ほぼ後者。いわゆるとんちゃんである。


ある日、まゆみ氏が学生時代の仲間を多数自宅に招き、焼肉パーティーを催した際、
彼女が用意した食材は。驚くべきことに全体の約7割が「ホルモン」であり、
カルビやタン、ロースなどは、ほんの刺身のツマ程度の量しかなく、
いつまで経ってもホルモンばかりが鉄板に乗せられる状況に、やがて参加者達からは

「まゆみ、あの、そろそろは?」
「俺もホルモンは好きだけどさぁ、焼肉って、もうちょっと
「ソンナコト、ボクはノリタカ。ナンノコッチャ! ワヤや! Come on!!!!

 などといった声が出始め、いや、とても充実した焼肉パーティー(本人曰く)で
以降、まゆみ氏はその界隈では「ホルモン女王」と呼ばれることになる。
(このエピソードから何かしらの教訓を得るべきだと思うのは私だけではないだろう)
然るにバンド名にホルモンという言葉が冠されている件に関しても、
このエピソードに由来する。


上記の逸話を聞いて大変感銘を受けた私は、彼女に新バンドの名称として

『まゆみ&ホルモンズ』
『ホルモン山田とコレステローラーズ』

等といった名前を提案してみたが、いずれも却下。ネーミングの鬼(自称)の
神通力も何つーか衰えたものだと。。が、しかし。このHubert Hormone Jr.
結局何だかんだ言ってホルモンという言葉が使われている上、
バンド関係者の間では略称としてなんとホルモンズと呼ばれているようなのだ。
鬼の首こそ皮一枚とはよく云ったものだが、ちなみにそのような慣用句は、ない。
 

さて、バンドの音楽性に関してだが、これはもう104日「なんや」での
LIVE
を観てのお楽しみとさせていただきたいが、まゆみ氏曰くコンセプトは

サイケデリック・フォーク・パンク

選曲的にもかなりエグイ事になっている模様。まことに楽しみである。

なお、この日オープニングアクトを努める予定の
『よっちゃん&グリーンラベル・クラブ・バンド(from Japan)』に関しては
情報がなく、詳細は不明。まあHubert Hormone Jr.

前座として起用する位なので、きっと良いバンドなんだろう

最後に『Hubert Hormone Jr.』のメンバー構成を確認しておこう。

yukariVocal
ogawara
Guitar&Vocal
mayumi
Bass&Vocal
karita
Drum&Vocal


“GOKISO最終出口”Nanyaへようこそ!
“Hey babe,
塩付通りを歩くんだ。doo,do doo,do doo,........”
 



10月16日(木)  ライブ             20:00〜           投げ銭
            中低音金管楽器soloの夜
                 高岡大祐tuba 照喜名俊典euph

10月19日(日)  ライブ             19:30〜           投げ銭 
            ・津山篤ソロ
            ・御ジャズ(津山篤+小野良子)

10月25日(土) レコードコンサート      18:00〜           無料
            なんさらま
              盤士 Mr.F

10月29日(水)  ライブ             19:30〜           2500円
              Pikaia[渡辺隆雄(tp) 小澤敏也(per)] + 臼井康浩(g)

11月8日(土)  レコードコンサート      19:30〜            無料
            
 選曲 トキオ

11月14日(金) ライブ              20:00〜            500円
              MY FUNNY ACOUSTIC3
               出演:和樹(ThomasAge)
                  ナルセ(パノラマループ)
                   ほそちん(Qucumbers)
                   宮下 浩(nothingman

               今回は4人それぞれがソロの弾き語りで実施します!

11月15日(土)  ライブ             19:30〜           1500円
             ワタナベマモル

11月21日(金)  ライブ            19:30〜             2000円   

      スーマー&屋宜昌登 Live at 名古屋 なんや


       スーマー(Vocal, Acoustic Guitar, 4Strings Banjo)
       屋宜昌登(Acoustic Guitar, Mandolin)
       

      夢野カブ(G.Vo.)

      Tacacy(タケーシー)

 
    - - - - プロフィール - - - -

      スーマー

   横浜出身。2002年にドラマーから一転、フォーク・シンガーとして活動中。
   欧米そして日本。国を問わず、古くからのフォーク、ブルースに敬意を持ちなが
   ら昔のメロディーや自分のメロディーと自作の詩が出会った歌を唄い続けている。
   弾いている楽器は60年代のヤマハ・アコースティック・ギター、20年代の4
   弦バンジョー。

   現在は、ソロ活動と並行して

   JACK ORION:
     スーマー(Vocal, Acoustic Guitar)
     屋宜昌登(Acoustic Guitar, Mandolin)
     マモ(Double Bass)

   さらにアメリカ南部のトラディショナル・ソングに影響を受けた
   山風:
     スーマー(Vocal, 4Strings Banjo, Acoustic Guitar)
     松田浩之(Vocal, Acoustic Guitar, Mandolin)
     アキコ(Fiddle, Vocal)

   で活動中。

   屋宜昌登(Acoustic Guitar, Mandolin)、マモ(Double Bass)、
   山下浩(Fiddle)との4人編成のバンド、JACK ORIONが小さなスナックで
   一発録音したアルバム「The Alice Sessions」がある。

    SUEMARR'S NOTE
      http://www.netlaputa.ne.jp/~suemarr/


      屋宜昌登(やぎまさと)

    東京出身。JACK ORIONのメンバーであり、湊雅史、BAKI、藤掛正隆、エビとのバンド、
    13oz.のギタリストでもある。敬愛するジミーペイジのルーツを掘り下げていく中で
    アコースティック・ギターの魅力にも取り憑かれる。
    現在もJACK ORION他、様々なセッションで活動中。

  

     夢野カブ(G.Vo.)
    http://craw-fish.com/Index.cfm?fuseactionfiltered=&page_name=top

11月28日(金)  ライブ             19:30〜         1000円
            Dekopon1号
            Dekopon2号

11月29日(土) レコードコンサート      18:00から        無料
            なんさらま
                Mr.F

12月10日(水)   ライブ                19:30〜       1000円
               かみむら泰一(ts)
               水野 啓(g)  
                  
塩井洋介(b)
               山下佳孝(per,ds)

12月11日(木)   ライブ                20:00〜       投げ銭
             恒例 Mr.Fによるフランクザッパ一人唄ひ
               w.スティーブン
                 PUYO&丸市

12月31日(水)   レコードコンサート        18:00〜       無料
               なんさらま
                   盤士  Mr.F
                  聞きたいレコード・CDの持ち込み大歓迎です!