nanya   イベント     なんやスタッフ募集中!詳しくはこちら


         なんやでライブ・上映会・芝居などやってみたい方は、こちら

         過去の出来事を見たい方は、こちら



なんやでは、以下の催しが予定されています。

   ライブは2階で行われます。この時、1階は、通常営業をしています。
   ライブを知らずにお越しになり、ライブはいいや、という方も、お気軽に1階へお入りください。
   (通常営業ですが、ライブ中は、BGMはながれません。)

   レコードコンサートの表記のあるものは、なんやに流れる音楽の選曲をその方におまかせするもので、通常の営業と変わりません。
   無料です。(飲食代は、必要です。)普段と違った選曲を、お楽しみください。

  記載されている料金以外に、飲食代が別途必要です。

★予約受付方法: なんや052-762-9289まで電話で、または、メールnanyagokiso@wing.ocn.ne.jp 宛メールまたは メールでの予約をお願いいたします。イベント名とその日付、お名前と人数、連絡先をお知らせくださいませ。

2017年


8月19日(土) ライブ 19:30~ 1000円
   シイナ(vo,g)
   岡本修道(vo,g)
  
シイナ 2016年よりエレキギター1本で弾き語り活動を始動。2017年にR&Rバンド「ロンギンジェット」を結成。大阪を中心に活動中。

岡本修道 (れっきとしたSLEEPER) 山口県由宇町生まれ大阪在住。
22
歳より音楽を始め、自身のバンド「れっきとしたSLEEPER」を中心に活動中。
レコーディングエンジニア、PA、プロデュースなど活動範囲は音楽全般。
牧村憲一音学校第一期生。


8月22日(火) ライブ 19:30~ 500円
    KUKUセッションvol.4 (当日、参加者受け付けます)
     ホスト :  倉田憲一 佐藤シゲル やちり

  
参加者募集中:楽器でも踊りでも絵でも、みんなでセッションしましょ。
その昔、名古屋にはKUKUという朝まで開いてるバーがあった。お客さんがいてもいなくでも、マスターはドラムを叩いていた。店を辞めた後も、マスターは路上で即興演奏をしていた。そんなマスター村上等さんに感謝を込めて、私たちは即興演奏を続けます。自由に音で遊びましょう。演奏希望の人は、楽器を持って全員集合!即興好きなあなたも、全員集合!(やちり)

今回が4回目。即興好きなあなた、待っています。第3回の時は、とても多くの方が集まり楽しいセッションでしたよ。


8月23日(水) ライブ 19:30~ 1500円

   柳川芳命(as)
   奥堀博史(el-b)
   藤田亮(ds)
 
誰のようでもないナニワの一匹狼ドラマー藤田亮と、一瞬の憑依に賭ける蒲郡のアナーキーなベーシスト奥堀博史を擁するこのトリオ。言語での解説は不能。只々潜在意識から湧き出る音で示すのみ。


8月25日(金) ライブ 19:30~ 2000円
    夢野カブ(vo,g)
   
あんな歌詞を、あんな声で、あんな風に歌えたら。夢野カブは、ロックボーカリストの一つの理想形。魔法使いサリーの悪戯小僧と同じ名の彼は、サリーを魔法界に連れ戻す小僧同様、僕達を日常からロックの世界に連れ戻す。初めてロックにやられた瞬間、居ても立ってもいられないあの鼓動が再現する。マハリクマハリタ待ち切れない!(さかい)


8月26日(土) ライブ 19:30~ 無料
    
ABHISEKA(アビシェーカ)
  
JASON LEEギターの Neal"Nao"Hendrixのソロプロジェクトバンドです。
(Experimental Music) エクスぺリメンタルなインストで民族音楽やいろいろなジャンルの楽曲を取り入れたオリジナル曲を制作しています。
Facebook (Abhisekaアビシェーカ)で今後のスケジュールなどアップしていきます。


8月27日(日) ライブ 19:30~ 予約1500円 当日2000円
    蠣崎未来

     Mr.F
原石・-----狂ったダイアモンドフゃあ、シドバレット。対比的に対峙、ストーンズに於けるブライアン・ジョウンズの立ち位置(存在価値の重さ)。原石は磨かれる。磨いてナンボッ、難波は花月、ナンボは吉本、美女とけだもの対決は、なんや!これで決まりっ!8/27大集合!
この前、天白川南下して、入江で、カモメと並走したぜっ、ヒャッホウ!確かめ乍らネ♡気持ち良さヲ。イミ分かるヨネ♡ イキ切れない切なさ、はかなさ、やるせなさ、ミューズがバッカスかディ―ボが群レ飛ぶ、なんやで逢いませふ!幸アレイッ
・君の瞳に何が映ってるか、映るか見極め乍ら… 一緒にネ♡ いー酒飲みましょう!∴そこはかとなく原石---ワンルームの孤独ヲ歌い上げる原石に 耳傾けませふ… ふふふ……  (Mr.F)

  
蠣崎未来
シンガーソングライター。
2013年、神戸在住時に弾き語り活動を開始し、加川良、キム・ウリョンらのオープニングアクトを経験。
岐阜に戻ってからは、名古屋を拠点に関東や関西など様々な場所でじわじわと活動を広げ、各地で話題となっている。
オリジナルからカバーまで、様々なジャンルの曲を独特の濁声で唄い、その圧倒的な歌声は往年のブルース、ジャズ界の名シンガーを引き合いに出されることもあるほど。あどけない笑顔からは想像できない、唯一無二の声は力と繊細さを兼ね揃え、一聴しただけで聴くものを惹きつける力を持っている。


8月28日(月) ライブ 2階開場19:00 開演20:00 1500円(急遽決定いたしました。ライブスケジュール(印刷物)には載っていません)
  
「服部将典を囲む」
   
服部将典
    大場ともよ
    角田健太



8月29日(火)は、臨時休業です。よろしくお願いいたします。(急遽決定いたしました。ライブスケジュール(印刷物)には載っていません)


9月1日(金) ライブ 19:30~ 2000円
  非ロケット式宇宙到達ツアーその2
   
DOGON [赤澤洋次(g,etc)+辰巳‘小五郎’光英(tp,etc)+湊雅史(ds)]
  
DOGON;2013年末、赤澤洋次がこの人たちとなら必ず面白いことになる、と確信をもち湊雅史、辰巳小五郎にもちかけたセッションを経て、2014年6月のレコーディングツアーに向けて同年3月のライヴからユニット名を「DOGON』としてスタート。全方向型フリーミュージックユニット。


9月2日(土) ライブ 19:00~ 2000円
   やちむん(vo,g)
  
沖縄在住。笑わせ、鳴かせるエンタテーニングフォークロック。
民謡なし、三線なし、されどそこはかとオキナワ
三線も沖縄音階も使わず、沖縄の様々な事柄を題材に作られた楽曲は、生活者の肌触りのある沖縄を感じさせる 楽曲の全てを手がけるのは、宮崎県出身で1982年に進学を機に来沖し、以来情報誌のカメラマン、ライター などを経て現在は音楽専業の奈須重樹(ボーカル・ギター)。トリオ?バンド?デュオと変遷を経てきたが現在は 奈須のソロユニットとして活動中。 沖縄の「空気感」をさりげなく表現している。沖縄の音楽=(イコール)三線という固定観念を不思議なほど、 あっさりと壊してしまえる新しい沖縄の音楽とも言える。三線を弾かずに沖縄を表現できる稀少なバンドである。


9月3日(日) ライブ 19:30~ 2000円
    スーマー(vo,g,バンジョー)
     
のびやかな穏やかな朴訥な声はじんわりと心に響いてくる。スーマーさんのライブは、心の休日だ。スーマーさんのバンジョーは曲間の語りにも彩りを添える。

スーマーさんの歌は、眩しい朝日の如きフォークやブルース。中域の透明感溢れる声が、心地良い浸透圧で心に忍び込んで来る。ギターや四弦バンジョーに乗せて、遠い記憶の断片が紡がれていく。風や波のように何時迄も耳の奥で鳴ってる音楽。寂しさが静かに疾走する浅川マキのカバーも白眉。なんやのお座敷で堪能ください。(さかい)



9月6日(水) ライブ 20:00~ 1000円
   帰り道は、shekeleの道
    平井秀介(as,etc)+Dee(ds) DUO
    +小野浩輝(electronics)
  
 
今回の平居 ディ DUOは、学生実験室で活躍中のエレクトリックの小野浩輝君を迎えて、新たな空間を目指します。(平居)


9月8日(金) ライブ 20:00~ 2000円
   Comp.&Imp.
    武藤祐志(g)
    酒井美絵子(ds)
    puyo(as)
    野道幸次(ts)

 
武藤祐志(Gt)&野道幸次(Sax)のDuo[Comp.&Imp.]と、PUYO(As)&酒井美絵子(Dr)の[なんやDuo]のジョイントライブ。武藤のオリジナルを中心に演ります。
Rock,Jazz,Freeな響きを。



9月9日(土) ライブ 開場19:00 開演19:30 前売(予約)3000円 当日3500円 
    山田晃士独り舞台巡業
    『鍵穴から覗き見』

ご予約は7月1日(土)午後5時から受付いたします。予約方法は、ページトップ(上)をご覧ください。
泥沼組合先行予約もあります。6/30(金)まで)

   
ガレージシャンソン歌手、山田晃士。気品漂う所作、硬派且つ色気に満ちたその歌声は、発せられた瞬間から空間を制す。ロマンス、皮肉、ユーモアの真実。それらの連続性が織り成す優美な歌世界は、大正ロマンやフランス映画を彷彿とさせ、観る者を魅了してやまない。歌とは、エンターテインメントとは、かくも素晴らしいものか。(カリ子)


9月10日(日) ライブ 19:30~ 2000円
  「中京人間凶器」
   のなか悟空(ds)
   柳川芳命(as)
   一ノ瀬大悟(コントラバス)

    
日本ジャズシーンの裏街道の重戦車、のなか悟空が久しぶりに名古屋にやって来る。そして孤高のサックス奏者柳川芳命と一ノ瀬大悟、フリージャズってかハードコア「中京人間凶器」に明日は無い。


9月13日(水) ライブ 19:30~ 1500円
   おちょこ
   めぐみ&要ガイ護[坂巻めぐみ(vo,g)+ガイ(g)]+puyo(as)
おちょこさん、激烈で爆発力のある演奏をする方で、歌詞もおもしろく、とても惹かれる。とってもいいので、ぜひ見に来ないかい。対バンには、ガイさんが坂巻さんと作った要ガイ護。不思議な世界が展開するよ。それにpuyoが加わりどうなることやら。エキゾチック?ボケ?ノイズ?
 
おちょこ
うたうたい、声使い。

ロックバンド国分寺エクスペリエンスで20年余り、曲作りと、ボーカルを担当していました。
2008年ごろからソロ活動をはじめギター弾き語りでオリジナル曲を歌ったり、声やエフェクターを使った即興演奏をしています。
女である自分の中にある、母、少女、少年。邪悪。野生。官能。すべてを含んだ大地のような、妖怪のような、うたうおばばを目指して、日々年を重ねているところです。

     
     

9月15日(金) ライブ 19:30~ 2000円
   ナベジ(vo,g)
   内藤コース
ケ(vo,g)

圧倒的ギターワークと独特なしゃがれたよく通る伸びのある声が魅力のナベジさん。いつ聞いてもいいなあ、と思える安定感もある。これに対バンで、内藤コースケが加わりさらに熱いライブが展開される!

 
ナベジ
1991年より活動を続ける日本語トリオロックバンド、スランキーサイドのVocal&Guitarナベジ。
アコギ弾き語りについても同じく、91年よりバンドと並行して活動。
2013年冬からは、ギターをNationalのリゾネ-ターへと持ち替え、日本語によるオリジナルブルースを唄う。

http://nabeji.net/



9月16日(土) ライブ 19:30~ 2000円
   Baby krishna lovers band
+ liquidbuipil
  
■Baby Krishna Lovers Band(ベイビークリシュナラバーズバンド) 野口新(g,vo.)土持和久(g,vo.)八木宏暁(b,vo.)渡部護弥(ds,vo.) 1994年 横浜でライブ活動を開始 1996年ファーストアルバム「Hot Rice」、2002年セカンドアルバム「Napoli」、2009年サードアルバム「Fastener」を自主制作盤としてリリース。 「Hot Rice」の楽曲は米映画「Happenstance」のサウンドトラックに使用される。 サイケ・ファンクなリズムにギター2本をミニマルに絡み合わせた中毒性の高いサウンドにナンセンスな言葉をまぶした大人ロック。 2017年現在、横浜を中心に年5〜6回のライブ活動を行う。
■liquidbuipil(リキッドビューピル) リキッドライトという手法を用いてステージを演出するライトショー・ユニット。オーバーヘッド・プロジェクターやスライド・プロジェクターを駆使して投射されるサイケデリックな世界は、光の魔術師と賞され、国内外のアーチストのステージを彩っている。

  


9月17日(日) ライブ 18:30~ 前売3000円 当日3500円 注:定員25名
   
青春エンターテイメント「転がせ青春!第10話」 御器所なんや地下劇場(2F)
     【出演】最鋭輝/犬神ジン /さじー/中嶋雅雪
    
予約→薔薇屋敷レコードmotoki4510@gmail.com (7/1より受付)
   
毎回、とてもおもしろくなる愉快なライブ。今回は? 演奏力も、実は抜群



9月19日(火) ライブ 2階開場18:30 開演19:30 2500円
   
クリス・ピッツイオコス(sax)
   SAX RUINS
    吉田達也(ds)

    小埜涼子(as)
    
NYCからサックス奏者クリス・ピッツイオコスが登場します!現代音楽や特殊ノイズ奏法、そしてジョンゾーンを凌駕する若干26歳の世界的に今一番注目されているサックス奏者が初来日します!。日本を代表するドラマー吉田達也、そして名古屋から小埜涼子も共演し、衝撃的なライブを繰り広げます!



9月20日(水) ライブ 2階開場18:30 開演19:30 1500円
   Michel Barengo(ds)
   臼井康浩(gr)
   金子ユキ(vin)
   小埜涼子(sax)
  
スイス出身のMichel Barengo(ds)はジャズ、ノイズ、その他形容しがたい個性的な音楽を日本のナスノミツルと結成し昨年ヨーロッパツアーも行い精力的に活動中。今回は臼井康浩、金子ユキ、小埜涼子と共演します!


9月21日(木) ライブ 19:30~ 2000円
  「小池ヒロミチ 昭和の名曲をベースで弾きる」
    小池ヒロミチ(vo,b)
  
1970年にEPIC SONYからプロデビュー。
1年後,音楽的相違によりバンドを脱退。
今剛氏のローディーに付きスタジオワークを学ぶ。
以来,数々のアーティストのレコーディング,ツアー等にベーシストとして参加。
1995WEAより「PRIDE」でソロデビュー。
現在は音楽と平行し,写真家としての活動も精力的に行っている
201173031日、東京ドームで行われたCOMPLEX「日本一心」>でのプレイは記憶に新しい。


9月22日(金) ライブ 19:30~ 予約3000円 当日3300円
   竹内 直(sax)
   酒井美絵子(ds)

   
日本のジャズシーンを牽引する、サックスの竹内直が初登場です。いかなるスタイルの演奏をしようと心の中にある思いは同じだと、熱く語る竹内に、フリージャズ最強女子の酒井美絵子のドラムが炸裂します。様々な強者ミュージシャンと共演を重ね、さらなる音の追求を続ける酒井の力強いドラムが、竹内の心の内を揺さぶります。今宵なんやが燃え上がる!(kukulabel)


9月23日(土・祝) ライブ 19:30~ 1000円
   The Dirty Lungs
   なきむしチェリー(vo,g)+puyo(as)

   
  
The Dirty Lungsは、とっても軽快で素晴らしいノリをもっている。ベースがとってもいい。ドラムもギターもいい。3人のノリが揃っている。とっても気楽にぶちかましてくれるのが、いい。いつのまにか楽しくさせられているね。
なきむしチェリーは、明るい人。天真爛漫な様子に心洗われる。私(puyo) が入ってどうなることやら!?
   


9月26日(火) ライブ 19:30~ 1500円
   柳川芳命(as)
   坂田こうじ(ds)

  
時は来たれり!


9月27日(水) ライブ 19:30~ 予約2500円 当日2800円
   
Trio Oddball
    渡辺隆雄(tp)
    臼井康浩(g)
    ハセタク(per)

 
空駆けるメロディー大地を揺さぶるリズム~ブラジルとロックが 激しく交わる場所
ブラジルのリズムを取り入れつつ、独特の編成でロックする熱く激しいインストトリオ。...



9月29日(金) ライブ 19:30~ 1800円
   李 知承
[イ チスン](vo,g)
   熊谷ノリヒト+小川真一
     
李 知承
在日韓国人三世、日本で一番在日が生活する街生野区で生まれ育ち、その生活の中から生まれた唄を弾き語ります。1962年生まれ。
熊谷ノリヒト+小川真一 THE BAND OF HOLY MOUNTAINのボーカル、熊谷と、スチールギター、小川真一。別名「二人ホリマウ」。フォークの殿堂、あの、岡崎八曜舎でのライブを終え興奮さめやらぬまま、なんや初登場です。よろしくお願いします。


9月30日(土) ライブ 19:30~ 1500円
  『奇女と野獣と眼我』

   ISAMU(詩の朗読/詩的表現)
   フウジン(from:ワッペリン)(vo,key)
   眼我真(vo,g)

   
ISAMU
今年の92日で詩の朗読、詩的表現活動16周年、1013日でデビュー16周年と今年で詩的表現活動&デビュー16周年となる武骨な迄の人間味を晒け出した全身全霊の詩の朗読活動、詩的表現活動を続ける詩的表現者
フウジン
名古屋の奇天烈バンド、ワッペリンのボーカルキーボードマスコット。 ポップで奇妙!絶妙!
眼我 真
201111月なんや初登場、観る者皆が度肝を抜かれ唖然、茫然自失となり衝撃を与える。出演の度に彼独自の世界観、歌世界、演奏に初見の者は笑撃いや衝撃を受けマニア的な固定ファン、熱烈な眼我信者と化した信者達も観る度に大爆笑の渦と化す。もはや神の域と化した東海地区いや日本音楽界の人間国宝、無形重要文化財といっても過言では無い未だ体感した事が無い方は自身が抱いて来た音楽、歌に対する固定観念、既成概念というものが木っ端微塵に破壊され演奏後にはきっと平伏している自分が居るかも?



10月1日(日) ライブ 2階開場18:30 開演19:30 前売(予約)2500円 当日2800円
  春日hachi博文 ウクレレとギターを連れて初めての一人旅

   春日“HACHI”博文
  


10月2日(月) ライブ 詳細未定
   華村灰太郎カルテット
   Nの集落(ンダ)


10月3日(火) ライブ 19:30~ 2000円
   Fraudband
   川口雅巳
   NARCO



10月4日(水) ライブ 19:30~ 詳細未定
   ハーディーガーディー(HurdyGurdy)(ユニット)

   チャーリー(vo,g)
   朱音(vo,g)&なっちょ(g)
 
 
【HurdyGurdy(ハーディーガーディー)プロフィール】 スランキーサイドのベース、トトキがコントラバスに持ち替え、ソングライターのヨースケと創り出すアコースティック・サイケデリック・ワンダーランド。弓弾きなど、コントラバスの持つ可能性を最大限に引き出し、サイケデリックな音世界を構築。オリジナル曲では、絵本、童話などの世界を思わせる詩で幻想的なイメージを創造し、カバー曲では、往年のロックの名曲を日本語意訳して旧曲に新たな空間を再構成する。2014年夏より活動開始。



10月6日(金) ライブ 19:30~ 2000円
   AZUMI
   
男の音楽である。熱血漢、無頼といった言葉がぴったりくる。かっこいい!



10月12日(木) ライブ 19:30~ 1000円
   坂田こうじ(ds)
   新井田文悟(b)
   puyo(as)

    ゲスト : G子(g)
    
フリーインプロヴィゼーションです。即興といえど、美しい音楽を目指すことに変わりはありません。自由にその時にやりたいことをやります。気持ちに忠実になることが肝要。



10月13日(金) ライブ 19:30~ 2300円
   LUNA(vo)
   加藤雅史(b)



10月14日(土) ライブ 19:30~ 2500円
   Yossey

  
Yosseyさんは、足癖が悪い、じゃなくて足の動きが素晴らしい。ループをかけたり、エフェクター操作したり、良く動く!ループもとても複雑に操作していて、職人技だ。ライブを見ると、音楽に対する愛をひしひしと感じます。すごくよいです。一生懸命です。ライブというのは、人を見るものなんだと思うよ。どうぞ見に来てください。


10月15日(日) ライブ 18:30~ 1500円
  「鯱(しゃちほこ)の反り方+」
   馬野ミキ
/
十月エリ / 杏子 / もり / 鈴木陽一レモン
    オープンマイク(当日受付 先着6組、持ち時間5)


10月17日(火) ライブ 19:30~ 1500円
   Heal Roughly
    柳川芳命(as)+Meg(ds)
  
スコシ手荒クシマスガ アナタヲ癒シテ差シ上ゲマス


10月19日(木) ライブ 19:30~ 投げ銭
    畠山智行
      


10月20日(金) ライブ 19:30~ 1500円
    puyo(as)
    一ノ瀬大悟(b)
    酒井美絵子(ds)
   

好評につき再演決定。ありがとうございます。斬り合い!


10月21日(土) ライブ 詳細未定
   Boomers   他


10月25日(水) ライブ 19:30~ 1000円
  
リミットレスなフレットレス
   中里祥己(b)
   東内原章人(b)
   新井田文悟(b)
    他



10月26日(木) ライブ 19:30~ 予約3000円 当日3500円
   花田裕之(vo,g)(ex.THE ROOSTERS、THE ROOSTERZ)
  


10月27日(金) ライブ 詳細未定
   
多田葉子&柴草玲DUO
   大谷氏&とっちゃん



10月28日(土) ライブ 19:30~ 2300円
   アニーキーアゴーゴー!(vo,key)
   
 
アニーキーアゴーゴーこと山浦智生さんは、じっくりと染み入る曲を作る。楽曲自身は派手さもあるが、飾らない朴訥とした声でじっくり歌う。それがなんとも心地よい。魂を撫でられているようだ。avexのカッティング・エッジよりメジャーデビュー。ジェームス・ブラウンの来日公演でオープニングアクトを務める。といった経歴の持ち主。



10月29日(日) ライブ 19:00~ 1000円
   ハルミ
    他


11月2日(木) ライブ 20:00~ 2000円
   泉 邦宏(vo,sax,g,per,etc.)
      
常に変化し続ける泉邦宏。今回は、電子機器を多用した音楽になりそうだ。おもしろいと思ってやることが一番おおもしろくなるはずだ。どんな音楽がでてくるか見極めようではないか。もちろん、その人間自体は変わっているはずがないが。


11月3日(金・祝) ライブ 詳細未定
   ナジャ(モザンビーク マコンデ族)(g,vo)


11月11日(土) ライブ 詳細未定
   Adam Pultz(b)+Julia Reidy(g)
   臼井康浩(g)


11月12日(日) ライブ 詳細未定
   森香(vo,g)
   竹内一成   他


11月17日(金) ライブ 詳細未定
   辰巳‘小五郎’光英(tp,etc)
   藤掛正隆(ds)


11月18日(土) ライブ 詳細未定
   さがゆき(voice)
   加藤祟之(g)


11月19日(日) ライブ 詳細未定
    龍之介(vo,g)
   

出来うる限りの最高のことを出来うる限り完璧にやろうとする人なんだなと思う。何事においてもすごく丁寧で一貫性がある。いいことだ。声の美しさは完璧で、ギターが大変にうまい。


11月24日(金) ライブ 19:30~ 2000円
   日本天狗党 [赤木飛夫(as)+鈴木放屁(ts)+赤木憲一(ds)]
   Hyper Fuetaico [柳川芳命(as)+Meg(ds)]


11月25日(土) ライブ 詳細未定
   テリーバンド
    他


11月26日(日) ライブ 19:00~ 2000円
   とんちピクルス
   樋口智美
   
とんちピクルス
福岡在住の松浦浩司によるソロユニット。ウクレレの弾き語り、自作のバックトラックにのせてラップなど奔放なスタイルで人生のわび、さびを歌い上げる。淋しい歌からエロい歌まで、人形メンバーと繰り広げられるステージは、夜の大人の学芸会といった趣。
CD「とんちピクルス」、レコード「RECODAS」、「夫婦げんか/弟よ」発表。


11月28日(火) ライブ 詳細未定

   渡辺隆雄(tp)
   早川岳晴(contrabass)


12月2日(土) ライブ 19:30~ 3000円
   林栄一(as)
   柳川芳命(as)
   小埜涼子(as)
      


12月9日(土) ライブ 詳細未定
  某ゆきの


12月10日(日) ライブ 19:30~ 2000円
  やもと問唔(vo,g)

   

【“歌う物体”やもと問唔プロフィール】
移動性観光資源。1991年に店舗での演奏活動を始めた博多を現在も拠点にして、オリジナル曲をギター弾き語りで全国各地へ届ける日々を送り、宇宙気分で心の彩りを歌い奏でる。1971年生、今年から始まる16番目の祝日「山の日」が誕生日。千葉県出身。飲める液体大好き。路線バス好き。男。足()30cm.





2018年



2月17日(土) ライブ 詳細未定
   西川郷子(星ノ飛ブ夜 ex.上々颱風&イサジ式