nanya   イベント     


         なんやでライブ・上映会・芝居などやってみたい方は、こちら

         過去の出来事を見たい方は、こちら



なんやでは、以下の催しが予定されています。

   ライブは2階で行われます。この時、1階は、通常営業をしています。
   ライブを知らずにお越しになり、ライブはいいや、という方も、お気軽に1階へお入りください。
   (通常営業ですが、ライブ中は、BGMはながれません。)

   レコードコンサートの表記のあるものは、なんやに流れる音楽の選曲をその方におまかせするもので、通常の営業と変わりません。
   無料です。(飲食代は、必要です。)普段と違った選曲を、お楽しみください。

  記載されている料金以外に、飲食代が別途必要です。

★予約受付方法: 前日までに、なんや052-762-9289まで電話で、または、メールnanyagokiso@wing.ocn.ne.jp 宛メールまたは メールでの予約をお願いいたします。イベント名とその日付、お名前と人数、連絡先をお知らせくださいませ。
(留守番電話へのメッセージの録音だけでは予約の成立になりません。また、なんやの電話はかけてきた方の番号が表示されませんので、こちらからかけなおすことはできません。メッセージの中で、明確にご自分の番号を録音された方には、こちらから電話いたします。)



2018年



5月25日(金) ライブ 19:30~ 1500円
  Samadhi [柳川芳命(as)+鈴木茂流(b)+松田和彦(g)]
   +野々山玲子(ds)
 

1993年からドラムレスのトリオで発足した老舗即興ユニットのサマーディは、ときには喝を入れてもらえるドラマーを招いてサウンドの活性化を図っています。丸市さん、Megさんに続く3人目の刺客ドラマーとして、このたび野々山玲子さんをお招きして、しばいてもらうことになりました。(やな)


5月26日(土) ライブ 19:30~ 2000円
  ナベジ(vo,g)
  チャーリー
  
圧倒的ギターワークと独特なしゃがれたよく通る伸びのある声が魅力のナベジさん。いつ聞いてもいいなあ、と思える安定感もある。
チャーリー
「ジャンルにとらわれずパンク、ブルース、レゲエ…何でも取り入れて歌ってます。 独特な世界観を是非(笑)」 アコギ一本で歌ってます。


5月27日(日) ライブ 19:30~ 2500円
  佐藤研二(cello)
  早川岳晴(contrabass)

  
この二人のベーシストを御存じの方ならば、この二人の組み合わせによる演奏が、とんでもなくおもしろそう、と思うでしょう。
佐藤さんは、ベースでなくチェロを、早川さんは、コントラバスでの演奏。何とも贅沢な夜だ!
この二人を御存じない方が見たならば、びっくりしてひっくり返ってひょん、てなことになってしまうよ!



5月28日(月) ライブ 19:30~ 1500円
  向井千惠(二胡er-hu,voice,dance)
  吉田 崇(synt,per)
  新井田文悟(b)
 
大阪、伊賀、名古屋より、ツワモノのインプロヴァイザーが集う一夜。何が起こる?何かが起きる。刮目せよ!


5月29日(火) ライブ 2階開場19:00 開演19:30 1000円
  田村ミート開店中 [野々山玲子(ds)+榊原芳浩(per)+佐藤シゲル(b)]
  MT-SUZUKI(tp)&我輩はウニである(ds)
   

 
ヒカシュー・巻上公一のワークショップで意気投合した2組のユニット。「Obscure」の形容にふさわしい、隙間だらけで骨太の不思議な即興演奏を披露する。


月30日(水)、臨時休業いたします。どうぞよろしくお願いいたします。


5月31日(木) ライブ 18:00~翌2:00 2F座敷ステージ:入場料:1000円 1階無料
  「ボンゾ祭:50周年、(70歳記念)スペシャル」 主催:Mr.BS
Low&Slow.Disk with Kazu’hiko Matsuda Presents
祭典の日 Celebration Day Volume 15 50th Anniversary 70th Birthday Special

市民ペイジ (HeavenのMaster) アコースティック・ライブ Citizen Page (Disk Heaven/ Studio Stairway): Acoustic Performance
#Dj MrBS

初全米ツアー(テレキャスター時代)限定ライブ音源 Rare live recordings from 1st US tour. All Telecaster era club shows

テン・イアーズ・ボンゾ、ベイビー、ベイビー、ベイビー Ten Years Bonzo, baby, baby, baby: open workshop and discussion
楽器を手に楽曲や奏法などについて語り尽くそう、参加型ワークショップとディスカッション
  


月1日(金) ライブ 19:30~ 1000円
   坂田トリオ [puyo(as) 新井田文悟(b) 坂田こうじ(ds)]   
    ゲスト : 小野浩輝(electronics)

  
感度とセンスとバランス感覚にも長けた小野君とやります。周りに刺激を与える人なので、どうなるやら。


6月2日(土) ライブ 19:30~ 2000円
  マサ・タケダ(vo,g)
  キタムラリョウ(vo,g)
  
マサ・タケダ
ジャズやブルース、フォーク、カントリー等アメリカンルーツミュージックを愛好しGibson ES-125を愛用する西宮生まれ大阪在住のシンガーソングライター。
全国年間150本以上のライブを行い、各地で「マサのライブはお酒が進む」と絶賛される。マサ自身が尊敬する吾妻光良、有山じゅんじ、長見順、オレンジカウンティブラザーズ飯田雄一とも共演し、各ファンからも評価を受ける。
【HP】https://ragtimeblues1929.wixsite.com/masatakeda
【Online Store】https://masatakeda.stores.jp/
【Twitter】https://twitter.com/masatakeragtime
【FACEBOOK】https://ja-jp.facebook.com/masatakeragtime/
【YouTubeチャンネル】https://m.youtube.com/channel/UCmx-Xu9hewRoSsBAxU63ZTQ
キタムラリョウ その太い声で自分の身の回りの小さな出来事から見つけた言葉で人間を語りつくす。



6月3日(日) ライブ 19:30~ 2000円
  CD発売記念ライブ
   福田ユウイチ(vo,g)+後藤トシロヲ(vo,g)+うかキョン(acc)
   小川ベム(vo,g)+山本アキト(b)+石丸Q(per)

   沖テル夫(vo,g)+石丸Q(per)+うかキョン(acc)
   
   
「東海北陸厳選!ヨイオト、ヨイオトコ三昧ナイト!」
東海代表其の壱、シリキレトンボ:小川ベム(vo,g)山本アキト(b)石丸Q(per) …三人編成@今池哀歌
東海代表其の弐:沖テル夫(vo,g)石丸Q(per)うかきょん(acc) …結成39年目を爆進中の第8旅団より、名?迷?(笑)コンビ登場!プラスうかきょん添えて。
北陸代表は富山より、福田ユウイチ(vo,g)後藤トシロヲ(vo,g)…今年は新譜CD 「オレンジ&ターミナル」完成記念ライブ!とは言え、一度もCD 通りに演奏したことないこの二人+鵜飼恭子、何が飛び出すのやら!?

福田ユウイチ 雑多な心象風景を歌にする。2015年より後藤トシロヲと共に各地を回る。実はパン屋。
後藤トシロヲ 飛騨高山のsaibais、富山の奇才大谷氏のサポートギタリスト。福田ユウイチと共に新たな境地を開拓。MCで繰り出す親父ギャグが酷い。



6月5日(火) ライブ 19:30~ 2000円
  タケシ & トディ[石原岳 (g) & 石原トディ理絵 (vo.ウクレレ )] from 沖縄
  臼井康浩 (g) & 亀山淳弥 (g) Duo
   
タケシ&トディ
高江の森で高江音楽祭をはじめた高江区住民の石原岳とパートナーの石原トディ理絵。
石原岳はギターとエフェクターを操作する演奏家。トディはフラダンサー。
1992年に沖縄に移住し、4名の子供を育てながら那覇で暮らしていたが、2006年に友人と高江校の校長の誘いで家族で高江に引っ越す。ジャストタイミングではじまった米軍ヘリパッド問題に困惑しつつ、友人たちと「座り込み」をはじめる。10年以上経った現在も役割分担しながら、最近ではふたりで「弾き語り見つめあいユニット」というたどたどしい弾き語りやトークをしながら高江の問題を伝えている。

地元からは20年近く前より石原岳と親交のある即興ギタリスト臼井康浩と、注目の亀山淳弥による初ギターDUO。岐阜市在住でアイルランドのNewpark Music Centreの留学を経て2017年9月に帰国、ジャズはもとより、インプロヴィゼーションにも影響を受けて独自のスタイルを構築している稀代の若手ギタリスト亀山淳弥は必見!!



6月6日(水) ライブ 19:45~ 投げ銭
  御曼けゑ志(vo,g)
  甲斐ヒロシ(vo,g)
   
御曼けゑ志 1971年生まれ。北海道札幌市で『161倉庫』というライブハウスを経営。20歳を境にバンド活動と並行してソロ活動に力を注ぐ。数々のミュージシャンとの交流を持ち、地元のテレビ・ラジオ番組などにも多数出演する。独自の世界観を満載したライブパフォーマンスを行いながら絶賛ツアー中!
対バンに甲斐ヒロシ。精力的に活動する、真剣勝負な演奏家。


6月7日(木) ライブ 19:30~ 1500円
  新井田文悟(b) 柳川芳命(as) 丸市(ds)

   
ただ、ひたすらに、吹き、叩き、弾く。 そこで、ナニカが壊れ、ナニカが生まれる。 再び、漢たちが、やって来る。


6月9日(土) レコードコンサート 18:00~翌2:00 無料
  FM HOUR vol.22
  
64/61年目のRockn'Roll
   
DJ : Mr.F,トキオ

 




6月10日(日) ライブ 19:30~ 1500円
  TakeBow(g)
  マツダカズヒコ(g)
  puyo(as)
  酒井美絵子(ds)

     
TakeBowさんのギターは。たいへんおもしろく、興味津々であったので、わざわざ関西からお呼びしてしまいました。迎えるメンバーも超強力に設定しました。ブンブンブン!


6月11日(月) ライブ 19:30~ 2500円
  夢野カブ(vo,g)
  鈴木純也(vo,g)

  
自分がファンと思える『人』と一緒に合奏をしバンドをやって行けている。そいつは大した誇りであり自慢なのだ。ロックという音楽を介して『人』と出逢っていく人生で『音楽は人なり』そのひとつの確かな答えの下(もと)、またひとりのバカと出会えた。バカは永遠の天才なり(by 赤塚不二夫)。バカとの合奏は宝物で、そいつはきっとまた金ピカの腐れ縁となってくんだろうな。そんな鈴木純也との衝動を打ち明ける。今宵はそんな夜宴となるんだ。(夢野カブ)


6月15日(金) ライブ 18:30~ 参加費 300円 観覧 無料
  なんやオープンマイク!(当日、参加者を受け付けます)
弾き語りでも、バンドでもOK。ジャンルは問いません。
持ち時間はセッティング時間を含めて20分。ギターアンプ、ベースアンプ各1台、PA、マイクはあります。それ以外は持ち込みをお願いします。ドラムセットは使えません。パーカッション可。22:00まで。詳しいことは、店までお問い合わせください。6回目の開催。ふるってご参加ください。


6月16日(土) ライブ 19:30~ 1500円
 異ジャンルのオールソロ!
  puyo(as)
  
加藤みきお
  伊藤誠人(key)(いとまとあやこ)
  かんた(vo,g)
  
  
加藤みきお・・・・大道芸集団 鈴鹿野郎舞一座の座長 芸歴29年 1989年名古屋で行われた世界デザイン博覧会でストリートデビュー
東海地区では一番最初にはじめた大道芸人としてマスコミに取り上げられる。1994年~2000年 名古屋大須大道町人祭出演
2000年 大道芸ワールドカップin静岡出演
パントマイムやシュールなマジック芸を主に7000以上のステージ出演 大道芸以外にも 映画『ぬがびんさん』の神様のびんさん主演も演じてます。
異色多才なマルチパフォーマー  ライブネタも数多く 2008年に出演したなんやでは、度肝を抜いたASAKO芸が未だ語りつかれてます『なんや 加藤みきお』で検索で動画が見れます。

伊藤誠人 いとまとあやこ等、様々な音楽活動を展開している。その演奏は熱く狂気をはらみ、見るものの目をくぎ付けにする。
かんた 1964年大阪産まれ ラジオで河島英五を聴き「ギターを弾いて唄う人になりたい!」とギターを手に入れる。 18歳、名古屋に住み着き人前で唄いだし、フォークやブルーズに感化され“夜と酒とオネーチャン”のオリジナルを唄い今に至る。


6月19日(火)、臨時休業いたします。どうぞよろしくお願いいたします。


6月23日(土) ライブ 19:30~ 500円
  ノリコと今池の罠 [ノリコ(vo)+ 日向(g)+ザック(b)]
  Chakranアコースティック
   
ノリコと今池の罠  ボーカル レトロな感じで演奏しています よろしくお願いいたします。
Chakranアコースティック 
ん〜! 梅雨どきですし、カバとかオリとかニャンコとか!^_^


6月24日(日) ライブ 20:00~ 2500円
  森 香(vo,g)
  The GOLDEN BAT[竹内一成(vo,g)+澤崎龍吾(ds)]
竹内くん、体調不良のため、出演できなくなりました。(5/21)
 
 
GOLDEN BATを聞いた瞬間にロックは死んでないと思った。 アンプ直にカールコードを差し込んでドカンと鳴らす竹内一成のギターに付け加える言葉なんかない。希望と絶望を心のままに叫ぶ声と突き刺さる言葉がこの音量でやっとバランス取れているのだと思う。むき出しの言葉が突き刺さっても心地良いとさえ思える。澤崎龍吾がそれを支えていく、ウタウタイのドラム。森香、生身でこいつらの音を受け止めることにします。 (森)


6月26日(火) ライブ 2階開場18:30 開演19:30 2000円
  吉田のの子(as)
  小埜涼子(as)

  
吉田のの子はニューヨークでジョン・ゾーンと出会い、前衛音楽の世界で活動している、スーパーサクソフォニスト。ネッド・ローゼンバーグに師事している。NYで結成した6人組のバンドで、2010年5月、ドイツ、メールス音楽祭に出演。2週間のヨーロッパツアーを行う。また、ジョン・ゾーン主宰のTzadikレーベルよりアルバムをリリースしたり、国内外問わず演奏活動を精力的に行っている、名古屋では小埜涼子と共演。


6月27日(水) ライブ 19:30~ 2000円
  
Roberto Ottaviano (ss) +Marcello Magliocchi (per, ds) +Maresuke (coontrabass) TRIO
   muk【take-bow(g), Kei-K(as), Meg(ds)】+ 柳川芳命(as)

 
国際的に活躍するMaresuke(コントラバス)が、ヨーロッパの先鋭即興演奏家ロベルト・オッタヴィアーノ(ソプラノサックス)、マルチェロ・マリオーキ(ドラムス)を招いてのトリオです!
確かな形と曲を持たない、京都発3ピース「ロックバンド」・muk(ムック)に孤高のアルトサックス奏者・柳川芳命が参加!

 


6月29日(金) ライブ 19:30~ 2300円
   鈴木常吉(vo,acc,g)
   

お忍びでライブを見に来ていた忌野清志郎を唸らせた常さん。深夜食堂のテーマ「思ひで」で多くのファンを獲得しました。最近は、映画でオダギリジョー、蒼井優等と共演し、役者としても強い存在感を放っています。死生観を通して見る何気ない日常の儚さ、素晴らしさを歌い上げる市井のブルースは、あなたの琴線に触れることをお約束します。(坂井)


6月30日(土) レコードコンサート 18:00~翌2:00 無料
    F アワー
     選曲 : Mr.F

  



7月6日(金) ライブ 19:30~ 2000円
  加藤雅史(b)
  小埜涼子(as)
  樽本里美(筝)

   


7月7日(土) ライブ 19:30~ 1000円
 「私が、決める!」

   平井秀介(as,etc)+Dee(ds) DUO
    +やちり(as.etc)
 

今回は、四日市で佐藤シゲルさんと共に美乱調セッションやククセッション主宰しているやちりさんとの共演です。
ヤチリさんのスペ-シ-でパンキ-なサウンドが炸裂か!



7月8日(日) ライブ 19:30~ 1500円
  新井田文悟(b) 藤井知之(as) 
立山こずえ(vln) 坂田こうじ(ds)
    
彼女の奏でる音は、ケルトの風の様だ。
男達が紡ぐ即興音楽に彩りを添える。
梅雨の合間に心の保養を… (新井田)


7月13日(金) ライブ 19:30~ 詳細未定
   朱音(vo,g)

 


7月14日(土) ライブ 19:30~ 1500円
 ALTO SUMMIT
  川島誠(as)
  柳川芳命(as)
  puyo(as)
 
昨年末の「なんやアルト地獄天国」(客席王企画)に引き続き、「ALTO SUMMIT」(柳川さん命名)でアルトサックス3本のダイナミックな演奏をお届けします。今年はこのW企画でアルトの凄さ・ダメさを必要以上に味わってください。あなたもその虜にしたい!アルト3本、在るとすごいぞ!


7月15日(日) ライブ 詳細未定
  橋本進(vo,g)
   他


7月19日(木) ライブ 開場18:30 開演19:30 前売(予約)3000円 当日3500円 

  
山田晃士独り舞台巡業
   『梅雨の名残』

ご予約は6月1日(金)午後5時から受付いたします。予約方法は、ページトップ(上)をご覧ください。
泥沼組合先行予約もあります。5/31(木)まで。優先入場できます。)

   
心底楽しめ、生きる勇気がわいてくる、そんなライブです。
圧倒的迫力をもって迫りくる歌。心が揺さぶられ。魂がざわめく。その音世界が鮮やかに広がっていく。力のある人、歌うたいだ。



7月20日(金) ライブ 19:30~ 予約3000円 当日3500円
  【オトナノエンソク 名京阪3days】@名古屋
   Baki(MOSQUITO SPIRAL、GASTUNK)
   澄田 健(VooDoo Hawaiians、Moto-Psycho R&R Service)
   ナベジ(スランキーサイド)
 
それぞれ持ち味の違うソロスタイルにて、2017年に群馬高崎、東京下北沢にて開催され大好評のイベント、「オノナノエンソク」がいよいよ名京阪3daysの旅に出ます。
初日の名古屋は御器所なんやにて。もちろんセッションもやりますよ!!
席数に限りがありますのでご予約はお早目に!
ご予約は御器所なんや、もしくはnabeji@gmail.comまで



7月21日(土) ライブ 19:30~ 2000円
   AZUMI(vo,g)
   



月22日(日) ライブ 19:30~ 2000円
   武藤祐志(g)+酒井美絵子(ds) DUO
   


7月24日(火) ライブ 19:30~ 500円
   KUKUセッションvol.6 (当日、参加者受け付けます)
   ホスト : やちり

  
参加者募集中:楽器でも踊りでも絵でも、みんなでセッションしましょ。
その昔、名古屋にはKUKUという朝まで開いてるバーがあった。お客さんがいてもいなくでも、マスターはドラムを叩いていた。店を辞めた後も、マスターは路上で即興演奏をしていた。そんなマスター村上等さんに感謝を込めて、私たちは即興演奏を続けます。自由に音で遊びましょう。演奏希望の人は、楽器を持って全員集合!即興好きなあなたも、全員集合!(やちり)

今回が6回目。即興好きなあなた、待っています。



7月28日(土) ライブ 2階開場18:30 開演19:30 詳細未定
   (それがし)ゆきの(vo,g)
   

女で、江戸っ子で、ド金髪です。
歌い手歴30数年の内、20数年がバンドのボーカル。
ソロは解散の果ての成り行きの渋々だった為、躊躇しながら底底な活動を続けていましたが、2年前位から意を持ってアルバム製作やツアー等自主的に精力的に動き出し、目下その真っ最中にあります。(某)



7月31日(火) ライブ 19:30~ 予約2500円 当日2800円
   
Trio Oddball

   
 渡辺隆雄(tp)
    臼井康浩(g)
    ハセタク(per)



8月3日(金) ライブ 19:30~ 詳細未定
   アニーキーアゴーゴー!(vo,key)
   
 
アニーキーアゴーゴーこと山浦智生さんは、じっくりと染み入る曲を作る。楽曲自身は派手さもあるが、飾らない朴訥とした声でじっくり歌う。それがなんとも心地よい。魂を撫でられているようだ。avexのカッティング・エッジよりメジャーデビュー。ジェームス・ブラウンの来日公演でオープニングアクトを務める。といった経歴の持ち主。



8月4日(土) ライブ 19:30~ 詳細未定
  新井田文悟


8月5日(日) ライブ 18:30~ 2000円
  「情次と岡ちゃん」
(予約はまだ、開始されていません。)

 
「情次と岡ちゃんのパジャマパーティ」は、犬神情次2号と岡澤雅史によるトークイベントですが、アコギでほんのり歌ったりもします。


8月7日(火) ライブ 19:30~ 3000円
 
【黒やぎ白やぎ10周年&還暦やぎツアー】
  坂出雅海(b)&佐藤正治(drums)) [ヒカシューのリズム隊]
ヒカシューの現役リズム隊二人によるスーパーユニット。バンドの骨髄と筋肉であるドラムスとベース。グルーヴィーなリズムを繰り出しながらも、二人とも実に多才で経験豊富な故にマジックのような仕掛けと洗練された音の駆け引きで自由自在に宙を舞い遊び、聴く者のハートを圧倒的に侵略していく。気が付けば夢中。とにかく一度体験することを強くお勧めします。(G子)

黒やぎ白やぎプロフィール
ヒカシューのリズム隊、(ベース、ドラム)二人によるユニット
「黒やぎ白やぎ」(坂出雅海ベース、ラップトップ、佐藤正治 / ドラム、ウェブドラム、他)
二人なのにカラフル!!リズムってこんなに楽しいの!
長年培われた様々な音楽の引き出しを自由自在に使いこなす「黒やぎ白やぎ」ワールド
坂出の独特なグルーブを生む野太いベースに、佐藤のスピード感溢れる豊なドラムが絶妙に混じり合いリズム隊だからこそ生まれる、オルタネイティヴな世界に聞く者をどんどん引きずり込んでゆく。
黒やぎ白やぎ → http://profile.ameba.jp/kuroyagi3shiroyagi3/
ーーーーーーー
坂出雅海(ベース、ラップトップ 他)
1982年ヒカシューに加入。数多くのライブ、アルバムを発表。88年渡独。激動の東ヨーロッパを肌で感じながら、マンハイム・ナショナル・シアターの作曲をする傍ら、Kevin Derringと電気音楽ユニット「EAST 2 WEST」を結成。
アメリカでのCDデビューを果たす。91年帰国。ベーシストとして活躍する他、マルチメディア制作におけるサウンドデザイナーとして活動、又、作曲家として数多くの作品がある。
佐藤正治(ドラム、ウェィブドラム、他)
0 代に美狂乱、20代にAdiMASSA(細井豊、太田恵資)、僕らのしぜんの冒険(深町純、KONTA)他を主宰。又、ヒカシュー、新大久保ジェントルメン他、数多くのバンドに参加。様々な海外の音楽フェスティバルに出演。オリンピック新体操日本代表の作曲、アーティストへの楽曲 提供、数々のCM、映画音楽を手掛ける。細野晴臣、David Rhodes等数多くのアーティストとの共演、作品に参加。身体表現や書家とのコラボレーションなど、ジャンルの垣根を越えた意欲的な活動を行っている。
オフィシャルウェブサイト:ok-massa.com/masaharu
        
 



8月10日(金) ライブ 詳細未定
   
詩野
    


8月11日(土) ライブ 詳細未定
   ハーディーガーディー(HurdyGurdy)(ユニット)

 



月12日(日) ライブ 19:30~ 詳細未定
  なんやアルト地獄天国vol.2
   林栄一(as)
   立花秀輝(as)
   小埜涼子(as)
     



8月18日(土) ライブ 19:30~ 詳細未定
  小埜涼子
   他


8月20日(月) ライブ 19:30~ 詳細未定
  イサジ式(vo,g)+井山あきのり(ブギウギピアノ)

 
井山あきのり ピアノ弾き、およびアコーディオン弾き。1964年1月5日生まれ、大阪府岸和田市生まれ、西宮市在住。1998年、元憂歌団のドラムス島田和夫とユニット「Boogie Woogie Piano Night」結成。不定期にて現在もライブを開催。1999年及び2001年、二度の渡米。ニューオリンズをはじめ、ルイジアナ州各地のライブハウスにて演奏を披露し、好評を博す。 現地のFM放送にも生出演し、新聞にも大きく紹介される。 2000年よりソロライブを開始。 ニューオリンズスタイルのファンキーなピアノソロを中心にユニークなMCも絡め、観客を魅了する。 2003年12月、NHK放送の連続テレビ小説「てるてる家族」にアコーディオン弾きの役で出演する。2009年より大阪の落語の寄席「天満天神繁昌亭」にリピート山中氏との音曲漫才ユニット「れ・みぜらぶるず」で色物として不定期にて出演中。2012年公開の映画「しあわせのパン」のアコーディオン編曲、演奏指導を担当する。その他レコーディングメンバーとしてあがた森魚氏、斎藤哲夫氏など、数多くのミュージシャンのCDにクレジットされている。



8月22日(水) ライブ 19:30~ 1500円
  
Heal Roughly[柳川芳命(sax) Meg MAZAKI(ds)] with 佐藤シゲル(el-b他)
 
柳川芳命とMeg MAZAKIのデュオシリーズ「Heal Roughly~少シ手荒ニシマスガアナタヲ癒シテ差シ上ゲマス~」に、変幻自在なビートを繰り出し、ときにアナーキーに暴発するベーシスト佐藤シゲルさんを招いて、逆説的ヒーリングミュージックをお届けします。


8月23日(木) ライブ 19:30~ 2500円
  ORESAMA KINGS[夢野カブ(vo.g)&早川岳晴(vo.b)]
   with 鈴木裕(vln.g)




8月24日(金) ライブ 詳細未定
  幻一郎(vo,太鼓)(福岡)
  樋口智美(vo,g)

    



8月25日(土) ライブ 19:30~ 2000円
  
マサ・タケダ(vo,g)(大阪)
  テッペー(vo,g)
  進藤宏希(vo,g)

  

マサ・タケダ
ジャズやブルース、フォーク、カントリー等アメリカンルーツミュージックを愛好しGibson ES-125を愛用する西宮生まれ大阪在住のシンガーソングライター。
全国年間150本以上のライブを行い、各地で「マサのライブはお酒が進む」と絶賛される。マサ自身が尊敬する吾妻光良、有山じゅんじ、長見順、オレンジカウンティブラザーズ飯田雄一とも共演し、各ファンからも評価を受ける。
【HP】https://ragtimeblues1929.wixsite.com/masatakeda
【Online Store】https://masatakeda.stores.jp/
【Twitter】https://twitter.com/masatakeragtime
【FACEBOOK】https://ja-jp.facebook.com/masatakeragtime/
【YouTubeチャンネル】https://m.youtube.com/channel/UCmx-Xu9hewRoSsBAxU63ZTQ



月9日(日) ライブ 詳細未定
  森 智秀(g)
    他


9月15日(土) ライブ 詳細未定
   ナベジ(vo,g)



9月17日(月・祝) ライブ 詳細未定
   李 知承
[イ チスン](vo,g)+芳賀まさひろ(g)+すだっち(ダンボールドラム)

     
李 知承
在日韓国人三世、日本で一番在日が生活する街生野区で生まれ育ち、その生活の中から生まれた唄を弾き語ります。1962年生まれ。


9月26日(水) ライブ 詳細未定
   YOSSEY(vo,g)
  
自分の音楽を貫き通す意思堅固な人。ピリピリした緊張感を持った演奏を繰り広げる。一人では演奏不可能な曲をループを使って見事にやってのける。完璧に近づこうとする。足の動きが激しいよ。



9月29日(土) ライブ 詳細未定
  最鋭輝  他



10月8日(月・祝) ライブ 19:30~ 2000円
  柳川芳命(as)
  おちょこ(voice)
 
国内各地のライブハウスを車中泊で行脚するたくましいおちょこさんが、ボイス/エレクトロニクスの即興でなんやに出演します。かつては「(自称)サックスを吹くボイスパフォーマー」と言っていた柳川芳命とのデュオです。体育の日にふさわしい心身ともに健全な音楽をお届けします。(やな)


10月9日(火) ライブ 19:30~ 3000円
  
加藤崇之(g)
  
宅シューミー朱美(voice)



10月13日(土) ライブ 19:30~ 2000円
  マサ・タケダ(vo,g)(大阪)
  Nの集落(ンダ)(vo,g)(和歌山)
  久保田和之(大阪)

  

マサ・タケダ
ジャズやブルース、フォーク、カントリー等アメリカンルーツミュージックを愛好しGibson ES-125を愛用する西宮生まれ大阪在住のシンガーソングライター。
全国年間150本以上のライブを行い、各地で「マサのライブはお酒が進む」と絶賛される。マサ自身が尊敬する吾妻光良、有山じゅんじ、長見順、オレンジカウンティブラザーズ飯田雄一とも共演し、各ファンからも評価を受ける。
【HP】https://ragtimeblues1929.wixsite.com/masatakeda
【Online Store】https://masatakeda.stores.jp/
【Twitter】https://twitter.com/masatakeragtime
【FACEBOOK】https://ja-jp.facebook.com/masatakeragtime/
【YouTubeチャンネル】https://m.youtube.com/channel/UCmx-Xu9hewRoSsBAxU63ZTQ

【Nの集落
ギターひとつ持って町から町へ、日本中をふらふらしています、Nの集落です。日本のフォークソングやパンクロックに慣れ親しんだ思春期から、地元でちょっとした人気になるR&Rバンドのフロントマンとして青年期を駆け抜け、2017年より弾き語りのツアーミュージシャンとして年間250本以上のライブをやりながら暮らしています。音楽は日本語を大事にしたシンプルなものをやってるつもりですが、これが何なのかもうよく分かんないです(笑)2017年10月以来、5ヶ月ぶりのなんやでのライブを楽しみにしています。(Nの集落)



10月25日(木) ライブ 19:30~ 詳細未定
  新井田文悟(b)


10月26日(金) ライブ 19:30~ 2000円
  日本天狗党[赤木飛夫(as)+鈴木放屁(ts)+赤木憲一(ds)]
  Heal Roughly [柳川芳命(as)+Meg(ds)]
   



11月7日(水) ライブ 詳細未定
  酒井美絵子(ds)
   他



11月17日(土) ライブ 詳細未定

  三浦史洋(vo,g)


11月25日(日) ライブ 詳細未定
  附柴亜弥(vo.g)
   他